トップ > 講習会・調査実績 > 講習会・調査実績(平成25年度)

講習会・調査実績(平成25年度)

【講習】バスケットボール女子日本代表サポートトレーナーのみなさんに、女性アスリートのセルフマネジメントについて講習を行いました。

開催日 2014年3月28日
開催場所東京都北区 味の素ナショナルトレーニングセンター
対象者日本バスケットボール協会
女子日本代表サポートトレーナー、
バスケットボール女子日本リーグ機構所属トレーナー
講師・発表者・研究者池畑亜由美(順天堂大学スポーツ健康科学部 協力研究員)
依頼者・主催者公益財団法人日本バスケットボール協会
リンク等 
内容女性トップアスリートのセルフマネジメント』
・女性アスリートと月経周期
・女性アスリートに多発する疾病・スポーツ障害
・女性アスリートの月経調整
・トレーナーの役割

【調査】『ロンドンパラリンピック出場女性アスリートの競技環境に関する比較研究』の考察・監修を行いました。

開催日 9月~2月
開催場所 
対象者ロンドンパラリンピック日本代表女性アスリート
講師・発表者・研究者考察:佐藤 馨(びわこ成蹊スポーツ大学 准教授)
監修:小笠原悦子(順天堂大学大学院 教授)
依頼者・主催者公益財団法人日本障害者スポーツ協会 日本パラリンピック員会(JPC)
リンク等 
内容パラリンピックにおける女性アスリートを取り巻く競技環境の改善につなげる資料を得るため、オリンピックに出場した女性アスリートの身体・生理的、心理・社会的、組織・環境的課題におけるデータとの差異を明らかにし、比較研究を行った。

【講義】日本競輪選手会所属の女性競輪選手のみなさんに、女性トップアスリートのセルフマネジメントについて講義を行いました。

開催日 2014年1月31日 (4回目/全4回)
開催場所静岡県伊豆市 日本サイクルスポーツセンター
対象者女性競輪選手
講師・発表者・研究者池畑亜由美(順天堂大学スポーツ健康科学部 協力研究員)
依頼者・主催者一般社団法人日本競輪選手会)
リンク等 
内容『女性トップアスリートのセルフマネジメント』
・女性トップアスリートのセルフマネジメント(自己管理)とは?
・女性の身体のしくみと起こりやすい疾病・障害
・女性アスリートの月経調整
・レースに勝つためのセルフマネジメント

【講義】日本競輪選手会所属の女性競輪選手のみなさんに、女性トップアスリートのセルフマネジメントについて講義を行いました。

開催日 2013年12月11日 (3回目/全4回)
開催場所静岡県伊豆市 日本サイクルスポーツセンター
対象者女性競輪選手
講師・発表者・研究者池畑亜由美(順天堂大学スポーツ健康科学部 協力研究員)
依頼者・主催者一般社団法人日本競輪選手会
リンク等 
内容『女性トップアスリートのセルフマネジメント』
・女性トップアスリートのセルフマネジメント(自己管理)とは?
・女性の身体のしくみと起こりやすい疾病・障害
・女性アスリートの月経調整
・レースに勝つためのセルフマネジメント

【講習】バスケットボール女子U16、U18日本代表チームのみなさんに、女性トップアスリートのセルフマネジメントについて講習を行いました

開催日 2013年10月8日
開催場所東京都北区 味の素ナショナルトレーニングセンター
対象者女子U16、U19日本代表選手
講師・発表者・研究者池畑亜由美(順天堂大学スポーツ健康医科学研究所)
依頼者・主催者公益財団法人日本バスケットボール協会
リンク等 
内容『女性トップアスリートになるために知っておきたいこと』
・自身の身体を知る
・女性の発育発達(女性ホルモン、月経のしくみ)
・女性アスリートに多発する疾病・スポーツ障害

【講習】バスケットボール女子日本代表チームのみなさんに、女性トップアスリートのセルフマネジメントについて講習を行いました。

開催日 2013年9月25日
開催場所東京都北区 味の素ナショナルトレーニングセンター
対象者女子日本代表選手
講師・発表者・研究者池畑亜由美(順天堂大学スポーツ健康医科学研究所)
依頼者・主催者公益財団法人日本バスケットボール協会
リンク等 
内容『女性トップアスリートのセルフマネジメント』
・月経のしくみ
・女性アスリートに多発する疾病・スポーツ障害
・女性アスリートの月経調整

【講義】日本競輪選手会所属の女性競輪選手のみなさんに、女性トップアスリートのセルフマネジメントについて講義を行いました。

開催日 2013年9月13日 (2回目/全4回)
開催場所愛知県豊橋市 豊橋競輪場
対象者女性競輪選手
講師・発表者・研究者池畑亜由美(順天堂大学スポーツ健康医科学研究所)
依頼者・主催者一般社団法人日本競輪選手会
リンク等 
内容『女性トップアスリートのセルフマネジメント』
・女性トップアスリートのセルフマネジメント(自己管理)とは?
・女性の身体のしくみと怒りやすい疾病・障害
・月経をコントロールする
・レースに勝つためのセルフマネジメント

【フォーラム】滋賀県のスポーツ推進の重点施策について考えることを目的に開催された「スポーツフォーラム滋賀2013」において、分科会1「女性スポーツの推進」のパネリストとして講演しました。

開催日 2013年8月31日
開催場所滋賀県草津市 立命館大学びわこー
対象者スポーツ指導員
講師・発表者・研究者小笠原悦子(順天堂大学大学院 教授))
依頼者・主催者滋賀県、滋賀県教育委員会
リンク等

滋賀県

http://www.pref.shiga.lg.jp/edu/sogo/kakuka/ma08/file/sports_forum2013.html

内容スポーツフォーラム滋賀2013 分科会1フォーラム『女性スポーツの推進』
・女子の運動・スポーツ離れの現状
・女子の運動・スポーツ離れの一因
・女性がスポーツに関わることができる仕組みづくり

【講習】岩手国体に向けた女子選手強化プロジェクトの一環として行われた講習会で、指導者の皆さんに講習を行いました。

開催日 2013年8月31日
開催場所岩手県盛岡市 富士大学
対象者国体強化指定コーチ
講師・発表者・研究者萩裕美子(東海大学体育学部 教授)
依頼者・主催者第71回国民体育大会強化委員会(岩手県)
リンク等

 

内容『女性アスリートを取り巻く背景とリーダーシップ』
・指導者として求められる資質や倫理観
・リーダーシップの在り方

【講習】岩手国体に向けた女子選手強化プロジェクトの一環として行われた講習会で、県強化指定等の女子選手の皆さんに講習を行いました

開催日 2013年8月31日
開催場所岩手県盛岡市 富士大学
対象者国体強化指定選手(女性)
講師・発表者・研究者池畑亜由美(順天堂大学スポーツ健康医科学研究所)
依頼者・主催者第71回国民体育大会強化委員会(岩手県
リンク等

 

内容『女性アスリートして強くなるために知っておきたいこと』
・自分の身体を知る
・女性の発育発達(女性ホルモン、月経のしくみ)
・セルフマネジメントと目標設定

【講義】日本競輪選手会所属の女性競輪選手のみなさんに、女性トップアスリートのセルフマネジメントについて講義を行いました。

開催日 2013年8月28日 (1回目/全4回)
開催場所静岡県静岡市 静岡競輪場
対象者女性競輪選手
講師・発表者・研究者池畑亜由美(順天堂大学スポーツ健康医科学研究所
依頼者・主催者一般社団法人日本競輪選手会
リンク等

 

内容『女性トップアスリートのセルフマネジメント』
・女性トップアスリートのセルフマネジメント(自己管理)とは?
・女性の身体のしくみと起こりやすい疾病・障害
・女性アスリートの月経調整
・レースに勝つためのセルフマネジメント

【講習】ガールズサマーキャンプに参加した女性アスリートのみなさんに、女性アスリート手帳の活用方法について講習を行いました。

開催日 2013年8月14日
開催場所日本競輪学校、日本サイクルスポーツセンター
対象者ガールズサマーキャンプ参加女性アスリート
講師・発表者・研究者佃 文子(びわこ成蹊スポーツ大学 准教授)
池畑亜由美(順天堂大学スポーツ健康医科学研究所)
依頼者・主催者公益財団法人日本自転車競技連盟、公益財団法人JKA
リンク等

Girl's summer camp 2013

http://camp.girlskeirin.com/

内容『女性アスリートのセルフマネジメント、女性アスリート手帳の活用について』
・女性の身体のしくみと起こりやすい疾病・障害
・より良いパォーマンスを発揮するために
・基礎体温、目標設定、栄養について
・コンディションページの記入方法

【国際会議 基調講演】第27回ユニバーシアード競技大会(ロシア・カザン)のカンファレンスにおいて、基調講演を行いました。

開催日 2013年7月16日
開催場所ロシア・カザン
対象者第27回ユニバーシアード競技大会(ロシア・カザン)参加の指導者・研究者
講師・発表者・研究者小笠原悦子(順天堂大学大学院 教授)
依頼者・主催者国際大学スポーツ連盟(FISU)
リンク等

27th Summer Universiade in Kazan

http://www.kazan2013.com/en/news_items/10311

内容『Women in University and Olympic sport』
国内外の女性アスリート、女性スポーツリーダーが直面する課題を挙げ、国際的な女性スポーツに関する取組(サクセスストーリー)を紹介しました。

【講義】自衛隊体育学校の女性トップアスリートのみなさんに、女性アスリートのコンディショニングについて講義を行いました。

開催日 2013年5月22日
開催場所東京都練馬区 自衛隊体育学校
対象者複数競技種目の女性アスリート
講師・発表者・研究者池畑亜由美(順天堂大学スポーツ健康医科学研究所)
依頼者・主催者自衛隊体育学校
リンク等

 

内容『女性トップアスリートのセルフマネジメント』
・女性トップアスリートのセルフマネジメント(自己管理)とは?
・女性の身体のしくみと起こりやすい疾病・障害
・女性アスリートの月経調整
  • 月経周期を考慮したコンディショニング法
  • 女性アスリート外来
  • 女性研究者支援室
  • 男女共同参画推進室

TOP