トップ > ニュース一覧 >  順天堂大学先端メディカル・イメージング・セミナー「第1回 8Kで医療を変える」

2017.6.24 一般の方向け 医学

順天堂大学先端メディカル・イメージング・セミナー「第1回 8Kで医療を変える」

順天堂大学とカイロス株式会社は2017年6月24日(土)順天堂大学本郷・お茶の水キャンパスにて、順天堂大学先端メディカル・イメージング・セミナー「第1回 8Kで医療を変える」を開催します。
順天堂大学医学部附属順天堂医院 天野篤院長による「心臓外科手術」、森俊幸杏林大学教授による「ヒト胆嚢摘出手術」など、多くの超高精細な現場の8K画像を大画面で紹介します。また、佐藤信紘順天堂大学名誉教授による講演「8K顕微鏡映像の医学教育への応用」など画期的な試みを提示するセミナーです。

開催概要

■日時 : 2017年6月24日(土)13:00~17:00

■場所 :
 ・順天堂大学本郷・お茶の水キャンパス センチュリータワー南12階講義室
 ・住所:東京都文京区本郷2-1-1(JR・東京メトロ「御茶ノ水駅」徒歩 7分)
 ・アクセス詳細 : http://www.juntendo.ac.jp/access/

■対象 : どなたでもご参加いただけます。
 ・参加費:無料
 ・申し込み:カイロス株式会社HPより
 ・お問い合せ:学校法人順天堂大学キャンパス・ホスピタル再編事業事務局
   「第1回 8Kで医療を変える」セミナー担当 馬場(nobaba@juntendo.ac.jp)
   Tel:03-5684-1931 Fax:03-5684-1932
■共催 : 順天堂大学・カイロス株式会社
※プログラムスケジュール等詳細は、チラシをダウンロードのうえご覧ください。

一覧に戻る

TOP