トップ > ニュース一覧 >  順天堂大学寄付講座 Gerontology:医学・健康学応用講座 シンポジウム「超高齢社会を幸せに生きる」

2017.7.1 一般の方向け 医学

順天堂大学寄付講座 Gerontology:医学・健康学応用講座 シンポジウム「超高齢社会を幸せに生きる」

順天堂大学は東急不動産株式会社の協力を得て、2015年初めから寄付講座「ジェロントロジー:医学・健康応講座」を設置し、「超高齢化社会を幸せに生きる」ために健康寿命の延伸を目標に研究を進めてきました。本シンポジウムはその中間成果の発表です。2015年に包括的連携協定を締結した両法人は、医療と街づくりのノウハウを融合させ、JSTセンターオブイノベーション(COI)プログラム(主幹:立命館大学)事業の順天堂大学COI拠点とともに、超高齢社会への対応力を強化していきます。

開催概要

■日時 : 2017年7月1日(土)13:00~17:00

■場所 :
 ・順天堂大学本郷・お茶の水キャンパス センチュリータワー南12階講義室
 ・住所:東京都文京区本郷2-1-1(JR・東京メトロ「御茶ノ水駅」徒歩 7分)
 ・アクセス詳細 : http://www.juntendo.ac.jp/access/

■対象 : どなたでもご参加いただけます。
 ・参加費:無料
 ・申し込み:下記へご連絡ください。
  学校法人順天堂大学キャンパス・ホスピタル再編事業事務局
  担当 馬場(nobaba@juntendo.ac.jp) Tel:03-5684-1931  
■主催 : 順天堂大学寄付講座「ジェロントロジー:医学・健康学応用講座」

※プログラムスケジュール等詳細は、チラシをダウンロードのうえご覧ください。

一覧に戻る

TOP