HOME > 研究業績詳細

研究業績詳細

中田 学(ナカタ マナブ)

研究テーマ バレーボール・コーチング・視線
研究業績(論文) バレーボールにおける注視点の特性
中田学・河村剛光・靑葉幸洋・濱野礼奈・菅波盛雄
バレーボール研究 第18巻 第1号 別刷 平成28年(実践論文)

走高跳びの助走における視線行動
東中友哉、河村剛光、越川一紀、中田学、青木和浩. .
陸上競技学会誌、15、67-75、2017.(研究資料論文)


Dry eye among undergraduate students studying sports-related subjects:current status and associated issues.
Gazzetta Medica Italiana, 178(3):126-131, 2019. Murakami S, Kohmura Y, ShiraishiY, Aoki K, Nakata M, Hamano R,Sawaki K.

Effects of Batting Practice and Visual Training Focused on Pitch Type and Speed on Batting Ability and Visual Function.
Journal of Human Kinetics.30 Nov 2019.Page range: 5 - 13
Yoshimitsu Kohmura, Manabu Nakata, Atsushi Kubota, Yukihiro Aoba, Kazuhiro Aoki, Shigeki Murakami,

スポーツ・体育における常時データ収集と累加に関する基礎研究.2021.順天堂スポーツ健康科学研究、河村剛光、鈴木宏哉、山崎一彦、中田学、慎少 

研究者 教育活動