HOME > 教育活動詳細

教育活動詳細

宮本 直和(ミヤモト ナオカズ)

教育活動(大学院教育) ◆担当授業
<2022年度>
スポーツ健康科学研究方法論
スポーツ健康科学研究法実習
スポーツ健康科学特別演習
スポーツ健康科学特別講義
特別研究

<2021年度 博士前期課程>
スポーツバイオメカニクス
スポーツ健康科学研究方法論
スポーツ健康科学研究法実習
教育活動(学部教育) ◆担当授業
<2022年度>
ゼミナール

<2021年度>
スポーツバイオメカニクス
スポーツバイオメカニクス実験実習
スポーツ健康科学総論
ゼミナール
キャリアデザイン

<2020年度>
スポーツバイオメカニクス
スポーツバイオメカニクス実験実習
スポーツ健康科学総論
ゼミナール
キャリアデザイン
教育活動(大学院生の指導実績)学位論文作成指導した大学院生の数 ◆研究指導学生
<2022年度>
博士後期課程 3名(D1:3名)
博士前期課程 4名(M2:2名、M1:2名) 

<2021年度>
博士前期課程 2名(M1:2名) 


◆論文指導学生
<2021年度> 
博士前期課程 1名
教育活動(他学部・他研究科等) ◆保健医療学部担当授業
<2021年度>
スポーツ健康運動方法論

<2020年度>
スポーツ健康運動方法論
教育活動(クラス指導・課外活動指導等) ◆クラス担任指導
<2021年>
1年生:15名、2年生:10名

<2020年>
1年生:10名、2年生:11名
学内運営(各種委員・役職等) ◆担当委員会
<2021年度>
研究委員会
順天堂スポーツ健康科学研究編集委員会
研究等倫理委員会
教育・研究委員会

<2020年度>
研究委員会
順天堂スポーツ健康科学研究編集委員会
研究等倫理委員会
教育・研究委員会
卒業論文世話人会


◆セミナー発表・模擬講義
<2021年度>
スポーツ健康医科学推進機構・スポーツ健康医科学研究所合同セミナー発表
出張模擬講義
オープンキャンパス模擬講義

<2020年度>
オープンキャンパス模擬講義
学内運営(ファカルティディベロップメントへの参加状況) ◆FDワークショップ参加
<2021年度>
第2回「著作権に関する研修を踏まえた授業運営について」
第1回「遠隔授業のさらなる充実に向けて」

<2020年度>
第3回「さらなる国際化を目指して―学生の留学機会の充実に向けて―」
第2回「新型コロナウイルス感染症への対応を教育の充実の契機とするために」
第1回「スポーツ健康科学部とスポーツ健康科学研究科におけるオンライン授業の現状と課題」
社会貢献(社会貢献・国際連携活動等) ◆査読(主なもの)
Acta Physiologica
Applied Physiology, Nutrition, and Metabolism
BMC Musculoskeletal Disorders
British Journal of Sports Medicine
Clinical Anatomy
Clinical Physiology and Functional Imaging
Clinical Interventions in Aging
European Journal of Applied Physiology
European Journal of Sport Science
International Journal of Sport and Health Science
International Journal of Sports Medicine
Journal of Applied Physiology
Journal of Biomechanics
Journal of Electromyography and Kinesiology
Journal of Physical Fitness and Sports Medicine
Journal of Physiological Anthropology
Journal of Physiological Sciences
Journal of Sport and Health Science
Journal of Sports Sciences
Journal of Science and Medicine in Sport
Journal of Trainology
Medical Engineering & Physics
Medicine & Science in Sports & Exercise
Muscle & Nerve
Nutrition
PeerJ
Physical Therapy in Sport
Physician and Sportsmedicine
PLoS One
Scandinavian Journal of Medicine and Science in Sports
Scientific Reports
Sports Medicine International Open
Sports Medicine-Open
Sports Science in Elite Athlete Support
SpringerPlus
Translational Sports Medicine
Ultrasonic Imaging
Ultrasound in Medicine and Biology
スポーツ科学研究
スポーツパフォーマンス研究
体力科学
トレーニング科学


◆その他の活動
<2021年度>
ハイパフォーマンススポーツセンター 特任アドバイザー

<2020年度>
ハイパフォーマンススポーツセンター 特任アドバイザー
社会貢献(新聞・雑誌記事及びTV・ラジオ番組出演等) ◆取材協力
別冊Newton(ニュートンムック)『筋肉の科学知識 体づくり編』(ニュートンプレス、2021年9月発行)

中高生のための研究キャリア・サイエンス入門雑誌『someone』(リバネス出版)2020年夏号vol.51 特集-”ワタシ”育成計画-

『研究力が高い大学』(リバネス、2019年9月発行)

アスリートが最高のパフォーマンスをけがせず発揮できるように ー「筋肉」を研究する元アスリートの挑戦ー. 順天堂大学GOOD HEALTH JOURNAL(2019年7月掲載)


◆専門誌・雑誌記事
宮本直和. 活動後パフォーマンス増強、『体育の科学』2022年72巻1月号、連載「関節機能の強化について考える-6」

宮本恵里、宮本直和. 関節柔軟性の遺伝要因、『体育の科学』2021年71巻12月号、連載「関節機能の強化について考える-5」

宮本直和. バリスティックな筋力発揮能力、『体育の科学』2021年71巻11月号、連載「関節機能の強化について考える-4」

平田浩祐、宮本直和. 関節柔軟性を向上させるストレッチ、『体育の科学』2021年71巻10月号、連載「関節機能の強化について考える-3」

平田浩祐、宮本直和. 関節柔軟性と筋・腱のかかわり、『体育の科学』2021年71巻9月号、連載「関節機能の強化について考える-2」

宮本直和. スポーツ科学分野における超音波エラストグラフィを用いた筋スティフネス評価、『臨床検査』2021年9月号、特集「スポーツを支える臨床検査」

宮本直和、平田浩祐. 関節機能とその評価法、『体育の科学』2021年71巻8月号、連載「関節機能の強化について考える-1」

赤木亮太、平田浩祐、中村雅俊、宮本直和. 超音波エラストグラフィ機能を用いた筋の硬さの評価:スポーツ現場での応用可能性、『ストレングス&コンディショニング』2020年7月号、特集「変わりゆくスポーツと科学シリーズ」

宮本直和. アスリートの骨格筋スティフネス、『Isotope News』2020年6月号 特集:スポーツと放射線


◆講演等
第60回日本臨床化学会年次学術集会 教育講演「スポーツ健康科学分野における"筋質"の評価」

ハイパフォーマンススポーツ・カンファレンス2020 シンポジウム「トレーニングの継続が困難な状況から再開する際の効果的なトレーニングについて考える」

研究者 研究業績 ホームページURL