教室紹介、スタッフ紹介、研究、業績等、順天堂大学大学院形成外科に関する様々な情報をご案内します。


教室紹介


 

教室の方針やモットーの紹介

   当科は1965年(昭和40年)に丹下一郎が赴任し順天堂大学形成外科が開設されました。
 現在は、1993年(平成5年)より二代目教授・梁井 皎となり、形成外科学会認定専門医9名を含む、合計14名のスタッフで日々診療にあたっております。

 臨床面では、小児から成人までの形成外科的疾患全般を対象としまして、多分野にわたり臨床と研究に均衡のとれた活動を行っております。診療においては「患者さまにやさしい医療」を信条に、安全で根拠に基づく適切で質の高い医療を行うことを基本方針としております。また、治療方法の決定にあたっては、分かりやすい説明を心掛け、患者さまに十分納得していただいた上で治療を行うよう心掛けております。
 

関連する施設・機関の紹介

  順天堂大学医学部附属浦安病院、順天堂大学医学部附属静岡病院、順天堂大学医学部附属練馬病院、石井病院(群馬県伊勢崎市)、戸田中央病院、浦安市川市立病院、越谷市立病院
 

 
附属病院内の形成外科:順天堂医院静岡病院浦安病院練馬病院
Copyright © 2005 JUNTENDO All Rights Reserved.