教室紹介、スタッフ紹介、研究、業績等、順天堂大学大学院形成外科に関する様々な情報をご案内します。


教育


 

卒後教育

 
 2年間の臨床研修終了後の研修は以下のように行います。
 3年目:形成外科の術者として基本的な術式を修得する。瘢痕修正術、植皮術、皮弁形成術、軽度な手・足指の先天異常に対する手術、鼻骨骨折など軽度な顔面外傷の治療。
 4年目:高度の技術を要求される形成外科手術を助手から術者になるよう修得する。小耳症手術、口唇口蓋裂手術、顔面骨骨折手術など。
 5年目、6年目:一般形成外科手術の修得について後輩医師への指導と共に自らの技術を高める。チーム医療を必要とする形成外科手術のプランニング、助手から術者を目指す。関連施設での研修を経て全般的な医療知識を身につける。
 


附属病院内の形成外科:順天堂医院静岡病院浦安病院練馬病院
Copyright © 2005 JUNTENDO All Rights Reserved.