内毒素・LPS研究会
演題リスト

第25回内毒素・LPS研究会 

ご案内

日時:平成28年6月25日(土曜)
講演会 13:00〜17:00
懇親会 17:15〜
場所:慶應義塾大学 日吉キャンパス 来往舎 シンポジウムスペース
(東急東横線・日吉駅より徒歩3分) 研究会会場のご案内
世話人連絡先:慶應義塾大学 理工学部化学科 藤本ゆかり
参加費:1,000 円(学生無料) 懇親会費:一般4,000円、学生2,000円
主催:内毒素・LPS 研究会   共催:慶應義塾大学理工学部・理工学研究科

ポスターを見る

プログラム(発表順、敬称略)

13:00〜13:10
世話人挨拶
研究会代表挨拶
13:10〜13:40
菌体成分研究備忘録 -特にPorphyromonas gingivalis LPS について-
高田 春比古(元東北大学歯学研究科 口腔微生物学分野)
座長:川原一芳(関東学院大学・工・物質生命科学)
13:40〜14:10
エンドトキシン刺激ラット肝細胞における障害ミトコンドリア処理機構の解析
鵜沼 香奈(東京医科歯科大学 法医学分野)
座長: 四宮博人(愛媛県立衛生環境研究所)
14:10〜14:30 (休憩)
14:30〜15:00
激運動によるサイトカインの動態と病態生理学的意義
鈴木 克彦(早稲田大学スポーツ科学学術院)
座長:長岡 功(順天堂大学・医・生化学・生体防御学)
15:00〜15:30
HPV ワクチンのリスクとベネフィット
中山 哲夫(北里生命科学研究所 感染制御•免疫学部門)
座長:熊沢義雄(Vino Science Japan)
15:30〜15:50 (休憩)
15:50〜16:20
オートファジー分解の自在制御にむけて
有本 博一(東北大学大学院生命科学研究科 分子情報化学分野)
座長:藤本ゆかり(慶應義塾大学・理工・化学)
16:20〜16:50
細菌分子による細胞内メンブレントラフィックの制御−A 群レンサ球菌をモデルとして−
中川 一路(京都大学大学院医学研究科 微生物感染症学分野)
座長:三宅健介(東京大学・医科学研究所・感染遺伝学)
17:15〜
懇親会(慶應義塾大学 来往舎 ファカルティラウンジ)