JCI (Joint Commission International) 認証取得について

JCI認証取得について

JCI認定証

順天堂医院は、2015年12月12日に、医学教育とヒトに関する研究のプログラムを兼ね備えた大学病院の本院として、わが国で初めてJCIによる認証を取得いたしました。
順天堂は、医育機関を併設した西洋医学の医療機関として、日本で最も長い歴史と伝統を誇ります。
当院は、順天堂の学是である「仁」の精神、基本哲学を受け継ぎ、患者さんへの心の通った接遇による医療サービスを何よりも大切に、安全で根拠に基づく良質かつ高度な医療の提供をすることを基本としております。
今回のJCI認定を新しいスタートラインとし、医療の質と患者安全の更なる向上のために、これからも職員一丸となり全力で改善に取り組んでいきます。

JCIとは

米国の医療分野における「医療の質と患者の安全に関する継続的な改善」に関する第三者評価認証機関であるThe Joint Commissionの国際部門として、1994年に設立された非営利組織Joint Commission Internationalの略称です。

大学病院に対するJCI認定基準(Ver.5)は、16章1,218項目の多岐にわたります。それぞれの評価項目について審査され、認定基準を満たすことにより、国際基準の医療の質、患者安全を担保した医療施設であると認定されます。認定施設は認定後も継続的な改善が求められ、認定期間の3年ごとに再審査を受け、認定されることで認証が更新されます。

JCI認定基準と患者さんへの協力依頼事項

テーマ 患者さんにご協力いただきたい事項
第1章 国際患者安全目標(IPSG) ①氏名、生年月日の確認 ⇒患者誤認防止
②転倒リスク識別用クリアファイルの保持 ⇒ 転倒転落防止
③露出部位へのマーキングを含むマーキングの実施 ⇒ 手術、処置する部位の間違い防止
第2章 ケアへのアクセスとケアの継続性(ACC)  
第3章 患者と家族の権利(PFR) 初診(扱い含む)時の包括同意の確認
第4章 患者の評価(AOP)  
第5章 患者のケア(COP)  
第6章 麻酔と外科的ケア(ASC)  
第7章 薬剤の管理と使用(MMU)  
第8章 患者と家族の教育(PFE)  
第9章 品質改善と患者安全(QPS)  
第10章 感染の予防と管理(PCI)  
第11章 組織管理(GLD)  
第12章 施設の管理と安全(FMS) 入院患者への面会者受付
(面会票の携帯、面会者シールの貼付)
第13章 職員の資格と教育(SQE)  
第14章 情報の管理(MOI)  
第15章 医療専門教育(MPE)  
第16章 ヒト被験者研究プログラム(HRP)