センター概要

センター長 天野篤


センター長
天野 篤
(心臓血管外科教授)

順天堂ハートセンターは、循環器疾患の最新かつ最良の診断と治療そして予防までを包括的に、さらに快適でかつ効率的な医療を患者様に提供してまいります。

人口の高齢化や生活様式の欧米化に伴い、わが国でも循環器疾患は次第に増加し、その病型も多様なものになっています。その一方で、循環器領域の検査法、治療法も絶え間なく進歩しています。内科的治療においては薬物治療だけでなく、カテーテルを使用した侵襲的治療が急速に普及している一方で、外科的治療では低侵襲の手術法が開発され、早期社会復帰が可能となってきています。一般的に循環器領域には急性疾患が多く、適切な診断を効率よく行い、迅速な治療を行うことが必要です。疾患によっては、速やかに外科的治療を行うことも要求され、外科治療と内科治療を組み合わせて行う治療も増加しております。
順天堂ハートセンターでは、循環器内科、心臓血管外科、小児科・思春期科(心臓グループ)、麻酔科・ペインクリニックがひとつになり、"ハートチーム"として患者様の満足のために、そして大学附属病院として下記の目標達成のために診療を行ってまいります。

  1. 個々の患者様に最も適した最新・最良の医療を医療安全第一に提供する
  2. 最新・最良の医療を提供するための設備、および医療スタッフの充実
  3. 最先端の医療を導入し、安全に実施するための教育・研究活動の充実
  4. 各部門の医療スタッフの連携と充実
  5. 将来を担う若手医師やエキスパートナースの育成