入局・研修のご案内

当科では、助手以上の多くの医局員が留学経験者であり、世界レベルの臨床、教育、研究を維持しています。希望者には積極的に海外への留学の機会を与えるようにしております。
研究活動、臨床および基礎的研究の国際学会での発表を推奨し、国内、国際学会で発表した研究は原則的に英文論文で発表するように指導しております。