栄養指導教室のご案内

難病の一つであるリンパ脈管筋腫症(以下LAM)では、時々乳糜胸水や腹水を合併します。
これはLAM患者さんに特有の治療困難な合併症ですが、脂肪制限食が症状の緩和や病態を安定化させる上で効果があり、順天堂大学医学部附属順天堂医院でも適宜、患者さんに食事指導を行っています。
 しかし、患者さんにとって通常の30分間枠の指導内容で脂肪制限食について理解し、実践することはなかなか困難であり、栄養指導の目的とする効果を達成することは容易ではありません。栄養価の知識やサンプル調理の紙面での指導ばかりではなく、脂肪制限食の食材の選択法と調理法、ご家族の料理との整合性をいかに図るか、等の実践面の指導をして欲しいとの声がありました。
 そこで、乳糜胸水や腹水を合併したLAM患者さんに、より実践的な脂肪制限食の栄養指導教室を開催することになりました。患者さんをはじめ、ご家族の参加をお待ちしています。

日時2006年4月22日(土)13:00~
開場13:00~
場所順天堂大学医学部附属順天堂医院 (地図)
3号館3階(病院第3会議室)
JR線「御茶ノ水」駅下車(御茶ノ水口)
地下鉄 (丸ノ内線)「御茶ノ水」駅下車
    (千代田線「新御茶ノ水」駅下車
バス  (東京駅北口-荒川土手)順天堂前下車
    (駒込駅南口-御茶ノ水駅)順天堂前下車
対象乳糜胸水あるいは乳糜腹水を合併したLAM患者さん
※在宅酸素療法中の方は酸素ボンベを準備致します。
ご家族、ヘルパー等の介護者(買い物をする人、食事を作る人)
申込み酸素の手配、試食品の準備の都合上、事前申込をお願いします。
申込み書(PDFダウンロード:92k)
参加費500円(当日、受け付けにてお支払いください。)
主催:順天堂大学医学部 呼吸器内科
共催:順天堂大学医学部附属順天堂医院 栄養部
協賛:帝人ファーマ株式会社、キッセイ薬品工業株式会社
問合せ先:医療関係者⇒順天堂大学医学部 呼吸器内科 瀬山邦明
Tel: 03-3813-3111(ドクターコール0272)
E-mail: kseyama@med.juntendo.ac.jp(大学)
患者さん、ご家族の方⇒J-LAMの会 北爪奈保美
Tel: 090-4528-2645
E-mail: noe@j-lam.org

プログラム

  1. 「乳糜胸水や腹水を合併すると、なぜ、脂肪制限食が必要なのか?」
    (30分)・・・呼吸器内科 瀬山 邦明
    • 乳糜と脂肪について
    • 活動量と乳糜について
  2. 脂肪制限食とはどんな食事?
    (30分)・・・栄養部 小林喜代恵
    • 栄養バランスについて
    • 長鎖脂肪酸と中鎖脂肪酸の違い
  3. 脂肪制限食の試食
    (30分)・・・栄養部、キッセイ薬品工業
    • 栄養部で調理した脂肪を使わないメニューの紹介
    • キッセイ薬品のマクトン・オイルを使った調理例等
  4. 脂肪制限食の実践とそのポイント
    (30分)・・・栄養部 溝本 多恵
    (事前に患者さん、ご家族より募集した質問事項に基づいて説明)
    • 家族に食材の買い物に行ってもらう時のアドバイス。表示の読み方等。
    • 脂肪制限食に使用できる油とその量は?
    • マクトン・オイル、その他(グレープシード・オイル、胡麻油、オリーブ・オイル、菜種油、大豆油等)、どれくらい使用してよいか?
    • 自分と家族の食事は全くの別メニューになってしまうのか?

リンク