診療体制について

外来の診療体制

救急科の常勤には、救急科専門医はもとより、循環器内科、脳神経内科、整形外科、消化器外科、小児科の各専門医および消化器内科、総合診療科の医師により、チームを組んで患者診察に当たっています。救急科受診の患者以外の、各診療科を受診した救急患者にも、初期を中心に協力して対応にあったっています。

病棟の診療体制

我々は二次救急病院ですので、比較的軽症の多発外傷や中毒、めまい、腹痛などの救急科特有あるいは比較的軽症疾患の患者を中心に入院治療を行っています。平成28年7月から新規にHCU病棟がオープンしますので、受け入れ患者の幅を広げて行く予定です。