患者さんへのご挨拶

このたびは、当科のホームページをご覧いただきまして、まことにありがとうございます。

"乳がんのことは心配だけど、どこにいったいいかわからない。"
"近くの病院には外科しかなくて、乳腺の専門の先生がいるのかどうかわからず不安だ。"
このような患者さんの声を、私どもはよく耳にしてまいりました。また、現在乳がんは女性の壮年層(30~64歳)のがん死亡原因のトップであり、日本女性の30人に1人は乳がんにかかるとされています。このような時代のニーズにこたえるべく、本院は大学附属病院としては初めてとなる乳腺センターを設立することとになりました。それに伴い、乳腺・一般外科は、"乳腺科"と科名および診療内容を変更いたします。
当科で担当している疾患はこちらをご覧ください。

* 今まで乳腺・一般外科の"一般外科"部門で拝見していた患者さんは当科で責任をもって、新担当科にご紹介いたしますので、ご安心ください。