入局・研修を希望される先生方へ

  • 学閥のない自由な環境
  • リハビリテーション専門医合格率100%
  • 豊富な実績を持つ指導医
  • 国内トップの世界的なリハビリテーション医学研究実績
  • 都内を中心とする国内最大3200床超の病院群のリハビリテーションを担当
  • 世界基準の治療から最先端の治療までの経験が可能
  • 世界に広がるネットワーク

東京都心を中心に6病院合計3200床を超える急性期病院群のリハビリを行っている国内最大級のリハビリテーション部門です。それに加えて研修施設として回復期リハビリテーション病院ならびに在宅医療関連施設を有し、超急性期、急性期、回復期、生活期のすべての研修に対応可能。疾患に関しても超急性期からの脳卒中、国内最多症例のパーキンソン病を中心とする神経疾患やがん、運動器、切断、脊髄損傷、小児、心疾患、呼吸器疾患、血管障害、スポーツ外傷等専門医取得に必要なすべての領域にわたり多数の症例の経験が可能。またHANDS療法、Brain Machine Interface、経頭蓋磁気刺激治療、脊髄刺激療法等の最先端治療,ボツリヌス治療,ブロック治療、筋電図、神経・筋エコー、嚥下造影検査、嚥下内視鏡、歩行解析、運動解析、義肢装具外来、座位保持・車いす外来、障がい者スポーツ等リハビリテーション専門医として必要な技能も十分経験できます。
順天堂大学、慶應義塾大学、東京大学との3大学がんリハビリテーション合同カンファレンスも定期的に開催。臨床神経生理学会専門医(脳波、筋電図)、脳卒中専門医なども同時に取得可能なプログラムを用意しています。博士の取得も積極的に支援しています。順天堂では大学院入学(http://www.juntendo.ac.jp/clinical/koki.html)を希望される先生については積極的に進学を奨め、サポートする体制に取り組みつつあります。
海外留学生受け入れもあり国際交流も盛んです。
他科からの転科の先生方の研修もうけいれております。すでに回復期リハビリテーション病院などに勤務されている先生方で認定臨床医取得、専門医取得を目指す先生方の研修のお手伝いもいたします。
専門医取得後の学位取得ならびにサブスペシャリティ研修も受け入れております。