胎児診断を受けられたご家族の皆さまへ

当科の特徴としまして、年間総手術数は極めて多く(毎年1000例以上)、特に胎児診断症例(肺嚢胞性疾患食道閉鎖症胆道拡張症、胆道閉鎖症、水腎症など:症例をクリックしますと手術動画を見ることができます)は内視鏡外科手術で行っております。胎児診断症例は、時間的余裕もあるため全国から受診いただけます。また、当院は東京駅から電車で15分、羽田空港から45分とアクセスも大変良好です。ぜひ、当科に遠慮なくご連絡ください。

順天堂小児外科・小児泌尿生殖器外科
外来医長:宮野 剛(go@juntendo.ac.jp