診療科紹介

順天堂医院の腫瘍内科は平成26年1月に創設されたばかりの新しい診療科です。
がんの治療は、主に外科治療・放射線科治療・内科的治療(抗がん剤などの薬物療法、症状をとる緩和治療)の3本柱からなりますが、この中で主に薬物療法を担当して治療を行う診療科が腫瘍内科になります。