専門外来・特殊外来一覧

当科で担当している診療疾患は転移や再発を起こしたため薬物療法が主体となる悪性腫瘍(固形がん)であり、がん薬物療法専門医資格を有する医師が主体となって外来診療を行っております。また悪性腫瘍は集学的な治療が必要なため、必要に応じて他診療科と一緒に連携しながら診療させていただいております。

受診に際してのお願い

専門外来につきましては、完全予約制となっております。受診にあたっては、紹介状(診療情報提供書)が必要です。(前回の受診日から6ヶ月以上経過した方を含む)
紹介医療機関から、地域医療連携室に直接ご連絡ください。

専門外来名担当医師名備考
腫瘍内科加藤 俊介月 午前
加藤/工藤水 午後

当院は、高度医療、先進医療を提供する病院として、他の医療機関と相互連携を図り、診療を行う厚生労働省に認定された「特定機能病院」です。受診にあたっては、紹介状(診療情報提供書)が必要です。(前回の受診日から6ヶ月以上経過した方を含む)