診療実績

手術関連(2015年1月1日~2015年12月31日)

初年度は順天堂大学浦安病院外科とともに診療させていただきました。

  • 年間総手術件数:976例
  • 緊急手術:154例
  • 総鏡視下手術件数:639例
  • 単孔式(含RPS)腹腔鏡手術:169例

主要手術件数

食道癌手術 15例(胸腔鏡14例、開胸開腹1例)
食道破裂 2例(いずれも胸腔鏡)
胃癌手術 91例(腹腔鏡81例、開腹10例)
結腸癌 99例(腹腔鏡97例、開腹2例)
直腸癌 42例(腹腔鏡41例、開腹1例)
肝癌手術 12例
膵癌手術 11例
胆道癌手術 3例
乳癌手術 147例(うちSLNB113例)
胆石/胆嚢炎手術 100例(腹腔鏡99例、開腹1例)
鼡径/大腿/閉鎖孔ヘルニア 133例(腹腔鏡126例、前方アプローチ7例)
虫垂炎 59例(全例腹腔鏡)

福永教授の腹腔鏡下胃切除術の成績は以下の論文で報告されています。

  • Fukunaga T, Hiki N, Tokunaga M, Nohara K, Akashi Y, Katayama H, Yoshiba H, Yamada K, Ohyama S, Yamaguchi T : Left-sided approach of suprapancreatic lymph node dissection in laparoscopy-assisted distal gastrectomy without duodenal transection. Gasric cancer 12: 106-112, 2009
  • Fukunaga T, , Hiki N, Kubota T, Nunobe S, Tokunaga M, Nohara K, Sano T, Yamaguchi T: Oncologic outcomes of laparoscopy-assisted distal gastrectomy for gastric cancer. Ann Surg Oncol. 20: 2676-2682, 2013