第12回 腎病理カンファレンス

  • 要申込
  • 参加無料
開催日時 2022年2月17日(木)
18:00~19:30
会場 Zoomミーティング
(+D棟8階会議室)
テーマ 症例1. 骨髄移植後にネフローゼ症候群を発症し、TMA病変と膜性病変を呈した1例
症例2. 腎機能低下を伴うシェーグレン症候群~腎病理所見からの考察~
症例3. 典型的なANCA関連血管炎の見方
申し込み 要申込
参加対象 教職員・大学院生

詳細情報

講演詳細

症例1. 骨髄移植後にネフローゼ症候群を発症し、TMA病変と膜性病変を呈した1例

症例提示 順天堂医院 腎・高血圧内科 細谷 玲奈 先生、木原 正夫先生
読影・解説 順天堂医院 病理診断科 特任准教授 佐伯 春美 先生

症例2.腎機能低下を伴うシェーグレン症候群~腎病理所見からの考察~

症例提示 浦安病院 腎・高血圧内科 梅澤 由佳子 先生、吉田 舞子 先生
読影・解説 順天堂医院 浦安病院 病理診断科 教授 冨田 茂樹 先生

症例3.典型的なANCA関連血管炎の見方

症例提示 順天堂医院 腎・高血圧内科 毎熊 政行 先生
読影・解説 順天堂医院 病理診断科 特任准教授 佐伯 春美 先生

主催 腎臓内科
共催 順天堂大学大学院医学研究科
備考

日頃の臨床診療における興味深い腎生検症例を、冨田先生、佐伯先生によるリアルタイムな顕微鏡読影を通して、本郷・浦安の腎臓内科および病理部にて意見交換をするカンファレンスです。
腎病理に興味のある方は、お気軽にご参加ください。

10月28日開催予定の内容が延期され今回開催となりました。