《法人章は、明治時代から順天堂醫院の薬袋に使用されていたもので「仁」の文字を図案化したものである。》 順天堂大学医学部附属順天堂医院
Google WWWを検索 サイト内検索
  順天堂大学医学部附属順天堂医院
順天堂医院ニュースNO.12 目次 順天堂医院ニュース一覧へ
・平成17年度を迎えて−院長所感−
・特集 前立腺がん PSA検査と前立腺がんの早期発見・治療
・花粉症
・新看護部スタッフの紹介

順天堂医院ニュース2005NO.12
平成17年度を迎えて-院長所感-
院長 富野 武 順天堂医院は我国において西洋医学を最初にとり入れて以来、168年の日本で最も長い歴史を誇ります。本年度も伝統の中で培われた患者さんへの医療安全と接遇サービスを何より大切に、世界最高の医療を提供すべく努力いたします。
 何か体調がおかしい、検査したいと思われたらすぐに「そうだ順天堂へ行こう」と思われる様努めます。
 また、祝祭日あるいは夜間に、ともすれば医療砂漠になりかねない東京にあって順天堂は砂漠のオアシスになりたいと念願しております。
 本年度も昨年同様のスタッフで運営いたします。
 どうぞよろしくお願い申し上げます。
副院長 梁井 皎 副院長 富野 康日己 院長補佐 木下勝之

順天堂医院ニュースNO.12 目次
・平成17年度を迎えて−院長所感−
・特集 前立腺がん PSA検査と前立腺がんの早期発見・治療
・花粉症
・新看護部スタッフの紹介
順天堂医院ニュース一覧へ

Copyright © 2005 JUNTENDO All Rights Reserved.