《法人章は、明治時代から順天堂醫院の薬袋に使用されていたもので「仁」の文字を図案化したものである。》 順天堂大学医学部附属順天堂医院
Google WWWを検索 サイト内検索
  順天堂大学医学部附属順天堂医院
順天堂医院ニュースNO.17 目次 順天堂医院ニュース一覧へ
・小児科・小児外科・周産期母子メディカルセンター(母子医育支援センター)平成18年2月1日オープン!
・小児科・小児外科・周産期母子メディカルセンター宮野武センター長あいさつ
・小児科・小児外科・周産期母子メディカルセンター山城雄一郎副センター長あいさつ
・小児科・小児外科・周産期母子メディカルセンター木下勝之副センター長あいさつ

小児科・小児外科・周産期母子メディカルセンター(母子医育支援センター)ホームページ
小児科・小児外科・周産期母子メディカルセンター(母子医育支援センター)
副センター長のあいさつ
山城 雄一郎
小児科部門担当
小児科・思春期科教授
山城 雄一郎
 小児科は、新生児(赤ちゃん)から高校生(18歳)すなわち思春期までの種々の内臓の病気から心の病気までの問題、体重で言えば300g代の未熟児から100kgを超える肥満の青少年までの若い人たちの健康問題に対応する科です。そのため当院では小児科・思春期科と称しております。
 内科が、循環器内科、消化器内科、膠原病・リウマチ内科等々と分かれている様に、当科も内科に相当する子供の専門医がおり、さらに新生児科医、心の悩みに対応する児童精神科医、赤ちゃんや幼児、学童の発達を評価する専門医もいて、子供達の多様な問題に対応出来る本邦でも数少ない小児科専門医集団の診療、研究、教育を行っている科です。
 病気以外の、健康問題、子育て、離乳食の相談も親切、丁寧そして誠意を持って対応させて頂いております。当院の小児外科は勿論、脳神経外科、心臓血管外科、眼科、耳鼻咽喉・頭頸科、形成外科の子供達の術前、術後の管理を当該科と当科が緊密な連携を取りながら行っております。
 医師は海外で研修や研究をした者が多く、その数、質ともに充実し、患児のニーズに応えられる様、常に誠意をもって努力しております。
関連リンク
小児科・小児外科・周産期母子メディカルセンター
 (母子医育支援センター)ホームページ ごあいさつ

小児科・思春期科

順天堂医院ニュースNO.17 目次
・小児科・小児外科・周産期母子メディカルセンター(母子医育支援センター)平成18年2月1日オープン!
・小児科・小児外科・周産期母子メディカルセンター宮野武センター長あいさつ
・小児科・小児外科・周産期母子メディカルセンター山城雄一郎副センター長あいさつ
・小児科・小児外科・周産期母子メディカルセンター木下勝之副センター長あいさつ
順天堂医院ニュース一覧へ

Copyright © 2005 JUNTENDO All Rights Reserved.