《法人章は、明治時代から順天堂醫院の薬袋に使用されていたもので「仁」の文字を図案化したものである。》 順天堂大学医学部附属順天堂医院
Google WWWを検索 サイト内検索
  順天堂大学医学部附属順天堂医院
順天堂医院ニュースNO.19 目次 順天堂医院ニュース一覧へ
新任教授紹介
脳神経内科 教授 服部信孝
セカンドオピニオン外来・リハビリテーション科
オープン!

セカンドオピニオン外来のご案内
リハビリテーション科のご案内
がん治療の最前線シリーズ
前立腺がん
診療科トピックス
メンタルクリニック
乳腺科
産科・婦人科
生活習慣病シリーズ(5)
禁煙のすすめ 呼吸器内科
糖尿病 糖尿病・内分泌内科
脳梗塞 脳神経内科
診療支援部門ニュース
乳腺センターの紹介
医療保障制度の申請
点眼の注意点
医食同源 特定保健用食品
お知らせ
8/1より病院敷地内全面禁煙にご協力を
医療連携室からのお知らせ

セカンドオピニオン外来のご案内

セカンドオピニオン外来とは?
セカンドオピニオンとは、患者さんが主治医(かかりつけ医)から勧められた治療法を選択するにあたり、納得して治療を受けられるよう主治医(かかりつけ医)以外の医師の意見を求めることです。
セカンドオピニオンに該当しないもの
他院から当院に診断、治療を目的とした継続的な医療の提供を求められる場合は、該当いたしません。
また、以下の目的でのお申込みはお受けできません。
@既に終了した治療に対する診断。
A訴訟等を目的とする場合。
Bメンタルクリニックに関連すること。
ご用意いただくもの
出来る限り正確なアドバイスを行うため、詳しい情報が必要となります。現在おかかりになられている主治医からの、紹介状(診療情報提供書)、画像診断フィルム、検査の記録などご用意ください。なお、セカンドオピニオン外来で使用した資料は、終了時に相談を受けられた方にお返しいたします。
料金について
健康保険は使えませんので、所定の費用をご負担いただきます。
<教授:31,500円(30分)、助教授:26,250円(30分)、講師:21,000円(30分)>
申込み方法
セカンドオピニオン外来の申込みを希望する場合は、医療連携室(1号館1階)へお立ち寄りください。セカンドオピニオン外来申込書等書類をお渡しいたします。
関連リンク
セカンドオピニオン外来
目次へ
リハビリテーション科のご案内

リハビリテーションは、

機能訓練
代償を獲得
サービスの活用

などを総合して

○さまざまな病気がある方の残された機能を維持し生活の質を高めます。(三次予防)
○病気やけがで障害を負った方の社会復帰・在宅生活をお手伝いします。(障害のある段階)
長岡正範
リハビリテーション科
教授
長岡 正範
そのためには、
原因となった病気の適切な医学管理が必須です。
まず、主治医の先生にご相談ください。

外来:月曜から土曜日、1A外来・第7診療室
連絡先:総合診療科受付(内線5350) あるいはリハビリテーション室(内線5310)へ
関連リンク
リハビリテーション科オープン
リハビリテーション医学
目次へ
がん治療の最前線シリーズ

前立腺がん
前立腺がん
和久本 芳彰
泌尿器科 講師
和久本 芳彰
 小線源療法というのをご存知でしょうか?
 これは、前立腺がんに対する放射線療法のひとつで、内照射といわれる治療法です。前立腺の内部から放射能をがん組織にあびせます。他の治療法に比べて副作用・合併症が少ないことで知られています。2種類の方法があり、当院ではシード・インプラントという治療を行っています。早期の前立腺がんのみが適応ですが、超音波で形を確認しながら前立腺に針を何本か刺して、この針を通して小さな棒状の放射性物質を前立腺に植え込んでいきます。治療効果は手術に匹敵するとされており、2003年に国内で認可を受けてから急速に普及しつつあります。ご興味のある方は、ぜひ当院ホームページで詳細をご覧ください。
関連リンク
泌尿器科

目次へ
順天堂医院ニュース一覧へ

Copyright © 2005 JUNTENDO All Rights Reserved.