《法人章は、明治時代から順天堂醫院の薬袋に使用されていたもので「仁」の文字を図案化したものである。》 順天堂大学医学部附属順天堂医院
Google WWWを検索 サイト内検索
  順天堂大学医学部附属順天堂医院
順天堂医院ニュースNO.22 目次 順天堂医院ニュース一覧へ
平成19年度を迎えて〜院長挨拶
院長 梁井 皎より

副院長紹介
膠原病・リウマチ内科教授 高崎 芳成
食道・胃外科教授 鶴丸 昌彦
診療科トピックス
小児科発達外来から
脳深部刺激療法によるパーキンソン病治療
ペインクリニック外来の御紹介
院長補佐紹介
循環器内科教授 代田 浩之
麻酔科・ペインクリニック教授 稲田 英一
診療支援部門ニュース
看護部ニュース
医療福祉相談室ニュース
食事バランスガイド『主食編』
がん治療の最前線シリーズ
大腸腫瘍のESD治療
生活習慣病シリーズ(7)
メタボリックシンドローム
薬剤部ニュース
看護部「ケイくんの軌跡」

院長補佐紹介 循環器内科
代田浩之
院長補佐
 このたび、稲田麻酔科・ペインクリニック教授と共に院長補佐を拝命しました。梁井院長の指揮のもと、鶴丸、高崎副院長と今年度の病院運営に参画していくことになります。これまで循環器内科およびハートセンターの運営に携わってきましたが、これからは病院全体の運営に微力ながら関わっていくことになり、いっそう気の引き締まる思いです。私は医療材料委員会、臨床検査部運営委員会、ICU CCU重患室運営委員会などが主な担当ですが、順天堂医院においでになる患者さんに、より良質で快適な医療を提供できるように、こ の1年間を精一杯務める所存でいます。よろしくお願いいたします。
関連リンク
循環器内科
院長補佐紹介 麻酔科・ペインクリニック
稲田英一
院長補佐
 順天堂医院は臨床においても、研究においても日本で最もアクティビティの高い病院の一つです。
忙しさの中でも、私どもは患者さんにやさしく、マナーよく接することを心がけています。私は主として手術部、救急部、集中治療室などの急性期医療を行う部署の運営に携わっています。
 全身状態がよい患者さんも、重症の患者さんも安心して治療が受けられる安全な医療環境を提供できるように努力してまいります。どうぞよろしくお願いいたします。
関連リンク
麻酔科・ペインクリニック
 1ページへ |  3ページへ
目次へ
順天堂医院ニュース一覧へ

Copyright © 2005 JUNTENDO All Rights Reserved.