《法人章は、明治時代から順天堂醫院の薬袋に使用されていたもので「仁」の文字を図案化したものである。》 順天堂大学医学部附属順天堂医院
Google WWWを検索 サイト内検索
  順天堂大学医学部附属順天堂医院
順天堂医院ニュースNO.27 目次 順天堂医院ニュース一覧へ

院長ご挨拶
院長 新井 一

副院長就任のご挨拶
副院長 代田 浩之
副院長 大坂 顯通
副院長 稲田 英一

新任教授紹介
放射線科 青木 茂樹
食道・胃外科 梶山 美明
大腸・肛門外科 坂本 一博

診療科トピックス
検診で大腸がん死亡率低下 大腸・肛門外科
医学物理士と患者さんとの関わり がん治療センター
頻脈性不整脈の非薬物治療 循環器内科

診療支援部門ニュース
服薬指導業務
病院食について−普通食−
夜の番人 夜勤師長
入院の医療費が高額になりそうなときに

理念・基本方針


副院長紹介
代田浩之
副院長
代田 浩之
 21年度も副院長として順天堂医院の運営に携わってまいります。ICU・CCU・重患室運営、薬事、医療材料、臨床工学室、診療録管理などを担当します。わが国では臨床研修医の教育制度、救急医療、周産期医療など医療にかかわる多くの問題が山積みされています。順天堂としてもこれらの問題やニーズに対して迅速にそして適切に対応できるよう、新井院長を中心として、職員全員が一丸となって努力してゆきたいと思います。特に本年度は新しい病棟建設に向け5号館の取り壊しが始まります。新病棟の建設中も病院の機能はこれまで通り維持し、患者さん一人ひとりにあった快適な医療を提供できるように努力してまいります。
関連リンク
循環器内科
副院長紹介
大坂顯通
副院長
大坂 顯通
 昨年に引き続いて順天堂医院副院長を務めさせていただくことになりました。宜しくお願い申し上げます。私の主な担当業務は、中央診療部門である臨床検査部と輸血室の責任者として、診療に欠かせない患者さんの検査(血液検査や生理機能検査など)を正確かつ迅速に行うこと、および安全な輸血療法を提供することです。また、病院清掃や資材供給などの業務委託部門を監督し、アメニティーを含め病院全体の機能に目を配ることも私の担当です。入院される患者さんが快適な療養生活を送っていただけるように、また、外来へお越しいただく患者さんを出来るだけお待たせすることがないように、職員が一丸となって努力して参りたいと存じます。何かお気づきの点がございましたら、ご遠慮なくお知らせいただければと思います。どうぞ宜しくお願いいたします。
関連リンク
輸血室

1ページへ3ページへ
目次へ
順天堂医院ニュース一覧へ

Copyright © 2005 JUNTENDO All Rights Reserved.