《法人章は、明治時代から順天堂醫院の薬袋に使用されていたもので「仁」の文字を図案化したものである。》 順天堂大学医学部附属順天堂医院
Google WWWを検索 サイト内検索
  順天堂大学医学部附属順天堂医院
順天堂医院ニュースNO.27 目次 順天堂医院ニュース一覧へ

院長ご挨拶
院長 新井 一

副院長就任のご挨拶
副院長 代田 浩之
副院長 大坂 顯通
副院長 稲田 英一

新任教授紹介
放射線科 青木 茂樹
食道・胃外科 梶山 美明
大腸・肛門外科 坂本 一博

診療科トピックス
検診で大腸がん死亡率低下 大腸・肛門外科
医学物理士と患者さんとの関わり がん治療センター
頻脈性不整脈の非薬物治療 循環器内科

診療支援部門ニュース
服薬指導業務
病院食について−普通食−
夜の番人 夜勤師長
入院の医療費が高額になりそうなときに

理念・基本方針


診療科トピックス
乳がん術後リンパ浮腫外来
坂本一博 冨木裕一
大腸・肛門外科教授
坂本 一博
先任准教授
冨木 裕一
 大腸がんの検診は便潜血反応ですが、陽性だからと言って、必ずがんがあるということではありません。「もしかしたら゛がんから出た血″かもしれないよ…」と、おどかして精密検査を受けさせることが狙いです。したがって、1,000人が検診を受けると、だいたい約100人が陽性と判定され、精密検査で1〜2人の大腸がんが発見されるという仕組みです。しかし、日本は検診の受診率が低く(約20%)、さらに、「便潜血陽性」の通知が届いたにもかかわらず、精密検査を受けに来ない人が半数近くいることが問題です。
 便潜血による大腸がん検診を受けていると、大腸がんの死亡危険度は半分程度にまで下がります。一方、陽性でも精密検査を受けなかった場合の死亡危険度は約4倍にまでなると推測されています。
 さあ、もう一度、検診結果を見直して、陽性なら精密検査を受けてください!
がん検診胃がん大腸がん肺がん乳がん子宮頸がん
検査方法
胃X線
便潜血
胸部X線
視触診
マンモグラフィ
細胞診
がん発見率(%)
0.15
0.16
0.04
0.24
0.05
要精検率(%)
11.1
7.0
2.8
8.9
1.1
精検受診率(%)
74.1
54.1
70.2
81.2
64.2
地域保険・老人保健事業報告
関連リンク
大腸・肛門外科
呼吸器内科
坂本一博 冨木裕一 冨木裕一
がん治療センター
センター長

鶴丸 昌彦
放射線科
先任准教授

唐澤 久美子
がん治療センター
医学物理士

小澤 修一

  医学物理士は、まだ耳慣れない職種だと思いますが、近年の最先端の放射線治療を安全確実に実施し、患者さんにその恩恵を受けていただくための放射線を取り扱う物理学に精通した専門家です。当センターには今年7月から理学博士である小澤修一さんが医学物理士として勤務しています。彼は放射線物理学が専門で、基礎物理学で学位を取得した後5年間の研究職を経て医学物理に転向、アメリカで2年間の医学物理士の研修を修了して順天堂医院に勤務しています。このような医学物理士を採用している病院は全国的にも少なく、順天堂大学ではその重要性にいち早く注目し、臨床業務だけでなく、大学院に医学物理コースを設置して、医学物理教育にも力を入れています。 (唐澤久美子・鶴丸昌彦)

 高度な放射線治療法、例えば強度変調放射線治療(IMRT)では、放射線をがんの部分だけに集中させることが可能ですから、従来の方法よりも周囲の正常臓器の副作用を抑え、高い治癒率が期待できます。しかし、放射線の集中性が増すということは、きちんとした治療の品質管理が行われない場合、間違った場所に放射線が集中することになり危険です。IMRT を安全かつ確実に実施するためには、複雑な治療計画装置と治療装置の維持管理や検証が必要不可欠となりますので、医学物理士の ような治療の品質管理を専らの業務とするスタッフが重要な役割を果たします。
 最近、インターネットの普及などで、患者さんご自身が治療に関する情報を簡単に入手できるようになった反面、様々な情報が交錯しているために、正しい理解が得られず、かえって不安を感じられるような場合もあると思います。そこで、順天堂医院では医学物理士による放射線の基礎的・原理的な説明をする放射線治療相談を始めることにしました。これから放射線治療を受けられる、あるいは考慮中の患者さんやご家族で、医学物理士から治療の技術的な説明を希望される方はご遠慮なく、3号館2階がん治療センターもしくは1号館地下2階の放射線科外来受付または放射線治療の担当医までお知らせください。( 小澤修一)
関連リンク
がん治療センター
放射線科

4ページへ | 6ページへ
目次へ
順天堂医院ニュース一覧へ

Copyright © 2005 JUNTENDO All Rights Reserved.