《法人章は、明治時代から順天堂醫院の薬袋に使用されていたもので「仁」の文字を図案化したものである。》 順天堂大学医学部附属順天堂医院
Google WWWを検索 サイト内検索
  順天堂大学医学部附属順天堂医院
順天堂医院ニュースNO.27 目次 順天堂医院ニュース一覧へ

院長ご挨拶
院長 新井 一

副院長就任のご挨拶
副院長 代田 浩之
副院長 大坂 顯通
副院長 稲田 英一

新任教授紹介
放射線科 青木 茂樹
食道・胃外科 梶山 美明
大腸・肛門外科 坂本 一博

診療科トピックス
検診で大腸がん死亡率低下 大腸・肛門外科
医学物理士と患者さんとの関わり がん治療センター
頻脈性不整脈の非薬物治療 循環器内科

診療支援部門ニュース
服薬指導業務
病院食について−普通食−
夜の番人 夜勤師長
入院の医療費が高額になりそうなときに

理念・基本方針


順天堂医院理念
1.順天堂の「天道に則り、自然の摂理に順う」精神で人々の生命を尊重し、人間としての尊厳及 び権利を守る。
2.特定機能病院として、病気の原因究明と効果的な治療解明のためにたゆまぬ研究を推進し、優 れた医療技術を開拓する。
3.地域との連携を密にし、医療活動を推進する。また、災害時の拠点病院として地域に貢献する。
4.日本・世界の医療の発展のために、寄与する。
5.順天堂医院は、「不断前進」の精神で創造的な前進と改革を進める。
基本方針
1.患者さん一人ひとりに、安全で根拠に基づく良質かつ高度な医療を提供する。
〔順天堂医院における安全管理のための指針〕
2.患者さんに満足していただけるサービスを提供する。
3.患者さんが安心して快適な療養生活ができる環境を提供する。
順天堂医院の医療従事者は、この実現のために取り組むものとする。
患者さんの権利
 医療は患者さんと医療機関との十分な信頼関係で成り立っております。順天堂医院では、すべて の患者さんに次の権利があると思料し、尊重した医療を行います。
1.良質で安全な医療を平等に受ける権利があります。
2.一人ひとりの人格や価値観などが尊重された医療を受ける権利があります。
3.ご自分の希望や意見を述べる権利があるとともに、希望しない医療を拒否する権利があります。
4.理解しやすい言葉や方法で、納得できるまで十分な説明と情報提供を受ける権利があります。
5.十分な説明と情報提供を受けたうえで、治療方法などを自らの意思で選択する権利があります。
6.診療の過程で得られた個人情報が守られる権利があります。
患者さんへのお願い
 順天堂医院では、さまざまな医療を提供しておりますので、次のことを十分ご理解いただき、適 切な医療の提供にご協力くださいますようお願い申し上げます。
1.良質な医療を実現するために、患者さんご自身の健康に関する情報をできる限り正確にお話く ださい。
2.医療に関する説明を受けられてご理解できない場合は、納得できるまでお聞きください。
3.治療上必要なルールは、お守りください。また、治療を受けていて不安を感じましたらすぐに お知らせください。
4.すべての患者さんが適切な医療を受けられるよう配慮に努めております。他の患者さんのご迷 惑にならないようご協力ください。
5.当院は教育・研究機関でもあり、留学生や医学生・看護学生などが見学実習・研修を行ってお りますことをご承知いただき、ご理解とご協力をお願いいたします。
6.診療の過程で得られた個人情報が守られる権利があります。

順天堂大学医学部附属順天堂医院
〒113-8431 文京区本郷3-1-3
TEL : 03-3813-3111(大代表)
編集 病院広報委員会
発行 医療連携室(平成21年4月発行)
ホームページ
http://www.juntendo.ac.jp/hospital/

7ページへ
目次へ
順天堂医院ニュース一覧へ

Copyright © 2005 JUNTENDO All Rights Reserved.