《法人章は、明治時代から順天堂醫院の薬袋に使用されていたもので「仁」の文字を図案化したものである。》 順天堂大学医学部附属順天堂医院
Google WWWを検索 サイト内検索
  順天堂大学医学部附属順天堂医院
順天堂医院ニュースNO.28 目次 順天堂医院ニュース一覧へ

新任教授紹介
放射線科 笹井 啓資
放射線科 桑鶴 良平

診療科トピックス
心臓血管外科領域における再生医療 心臓血管外科
心臓リハビリテーション 循環器内科
白斑外来 皮膚科
20才になったら子宮がん検診を! 産科・婦人科
透析療法(血液透析と腹膜透析) 腎・高血圧内科

診療支援部門ニュース
助産師外来 開設しました!
医療福祉相談室平成20年度相談内容割合
微量元素「亜鉛」のはなし

順天堂医院の今昔


診療科トピックス
乳がん術後リンパ浮腫外来
天野篤 丹原圭一
教授
天野 篤
准教授
丹原 圭一
 1990年頃より再生医療という新しい研究 領域が出現し、心臓血管外科領域でも、 2000年前後からその臨床応用が試みられる ようになりました。(1)血管内皮増殖因子 や線維芽細胞増殖因子などの血管増殖因子を 用いた遺伝子治療、(2)骨髄単核球細胞や 骨格筋芽細胞による細胞移植療法、などの臨 床応用が開始され、これまで一定の成果が挙 がっています。当院でも、線維芽細胞増殖因 子を虚血に陥った心筋内にゆるやかに投与することにより組織に血管新生を誘導する新た な治療法を、年内をめどにして開発中です。これによって、現在の標準治療である心臓カ テーテル治療や冠動脈バイパス術に適さない重症の虚血性心疾患の患者さんの症状や予後 の改善に貢献できるものと考えています。
関連リンク
心臓血管外科
呼吸器内科
島田和典
准教授
島田 和典
 心臓リハビリテーションとは、単に運動を行うだけではなく、生 活指導、食事療法、服薬指導、禁煙指導、心理カウンセリングなど を含めた総合的なプログラムです。 現在、急性心筋梗塞、狭心症、 冠動脈バイパス術や弁置換術などの心臓手術後、大動脈解離や動脈 瘤などの大血管疾患、慢性心不全、末梢動脈の閉塞性疾患が保険適 応となり、原則として150日間行うことができます。 心臓リハビリテーションは、心血管病の危険因子である、 肥満、高血圧、糖尿病、脂質異常症を改善し、
心臓リハビリテーション
心血管病の再発を予防します。 また、生活の質 (Quality of Life:QOL)も改善します。 当院で は、入院、外来どちらでも行 うことが可能です。ご質問や ご不明な点がございました ら、どうぞお気軽に循環器内 科の医師にご相談ください。

関連リンク
循環器内科

1ページへ | 3ページへ
目次へ
順天堂医院ニュース一覧へ

Copyright © 2005 JUNTENDO All Rights Reserved.