《法人章は、明治時代から順天堂醫院の薬袋に使用されていたもので「仁」の文字を図案化したものである。》 順天堂大学医学部附属順天堂医院
Google WWWを検索 サイト内検索
  順天堂大学医学部附属順天堂医院
順天堂医院ニュースNO.28 目次 順天堂医院ニュース一覧へ

新任教授紹介
放射線科 笹井 啓資
放射線科 桑鶴 良平

診療科トピックス
心臓血管外科領域における再生医療 心臓血管外科
心臓リハビリテーション 循環器内科
白斑外来 皮膚科
20才になったら子宮がん検診を! 産科・婦人科
透析療法(血液透析と腹膜透析) 腎・高血圧内科

診療支援部門ニュース
助産師外来 開設しました!
医療福祉相談室平成20年度相談内容割合
微量元素「亜鉛」のはなし

順天堂医院の今昔


看護部ニュース
☆助産師外来 開設しました!
私たち助産師が、皆さんの妊娠・出産・育児を支えます!


 産婦人科医師不足や分娩施設の集約化などの影響 を受け、当院でも年間分娩件数が平成20年度に921 件と、平成18年度の745件と比較して、23%増加し ています。そこで、産婦人科医師と助産師がお互いの 専門性を発揮しその連携を強化することにしました。
 助産師外来では、助産師が妊婦検診を行いながら、 妊娠や出産についてお話をお伺いしています。また、 出産後は母乳相談や育児相談を担当しています。
 助産師外来は待ち時間がほとんどないようにして おり、完全予約制です。産科外来受診時に医師にご相 談ください。分娩で入院される前に、助産師と気軽に お話しませんか?
関連リンク
看護部
医療福祉相談室ニュース
☆ 平成20年度に当室で受けた相談内容の割合は、次のとおりです。
  昨年度、当室で新しく受けた 相談件数は749件でした。
 一番多い相談内容は、やはり 退院に関する援助で、当院での 入院治療を終えられた患者さん の療養先についてのご相談が約 半数を占めました。
 『介護保険を利用して自宅で 生活するにはどうしたらいいか ?』『リハビリテーション専門 病院や介護療養型病院はどうや って探せばいいか?』といった ご相談を受けて、地域の病院やサービス提供機関と連絡をとりあいながらお手伝 いしています。
 次いで医療・社会保障制度についての相談が多く、高額療養費限度額適用認定 証の手続きの案内や、身体障害者手帳や特定疾患、介護保険の申請の案内などを 主にしております。
4名のソーシャルワーカーが相談をお受けしておりますが、お待たせすること が多くなってきております。お手数ですがご相談をご希望の際には事前にお電話 でご予約(03-5802-1207)いただければ幸いです。
栄養部ニュース

 今回は「亜鉛」についてご紹介します。 亜鉛は成人の場合、体内2 〜 4g 存在し、多くの酵素に含まれます。亜鉛を含む酵素 の働きで代表的なものは味覚機能や免疫機能の維持、たんぱく質や遺伝情報物質DNA の合成や糖質の代謝など体内で重要な役割を果たします。
 亜鉛の一日の食事摂取基準量は成人男性で9mg、成人女性で7mg です。当院の一 般食は一日平均約7.0mg 含まれます。多く含まれるものは牡蠣が有名ですが、魚介・ 肉・豆類などにも含まれます。
*100g 中の亜鉛の量…
    牡蠣13.2mg、牛もも肉4.7mg、うなぎ2.7mg、凍り豆腐5.2mg

亜鉛は吸収率が高くないため、吸収を促すためには動物性蛋白質やクエン酸(柑橘類・ 酢など)、ビタミンC と一緒に摂りましょう。逆に食物繊維やインスタント食品の添 加物であるフィチン酸、ポリリン酸などは吸収を妨げます。いろいろな食品を組み合 わせて、バランスのよい食事を心がけましょう。
関連リンク
栄養部

3ページへ5ページへ
目次へ
順天堂医院ニュース一覧へ

Copyright © 2005 JUNTENDO All Rights Reserved.