《法人章は、明治時代から順天堂醫院の薬袋に使用されていたもので「仁」の文字を図案化したものである。》 順天堂大学医学部附属順天堂医院
Google WWWを検索 サイト内検索
  順天堂大学医学部附属順天堂医院
順天堂医院ニュースNO.29 目次 順天堂医院ニュース一覧へ

新任教授紹介
血液内科 小松 則夫

インフルエンザから身を守りましょう

診療科トピックス
カテーテル血管造影の代替としてのMRDSA
 放射線科

認知症専門外来 メンタルクリニック
健康スポーツクリニック 総合診療科

患者さんに優しい順天堂であるために

診療支援部門ニュース
薬剤部の台所『薬品供給課』の仕事を紹介します。
「高額医療・高額介護合算療養費」新制度スタート
ビタミン「葉酸」のはなし
お子さまとご家族が安心して「生きる」「生活する」「成長発達する」環境を整えるお手伝いをします。

順天堂医院の医師が主人公
ドラマ「JIN-仁」


順天堂医院ニュース2009 NO.29
新任教授紹介
小松則夫
血液内科
小松 則夫
 平成21年8月1日付で血液内科教授に就任しました。貧血から白血病、悪性リンパ腫などの造血器腫瘍まで幅広く担当いたします。最先端の医療技術を取り入れ、多くの患者さんが治って社会復帰していただけるよう、全力を尽くします。白 血病も飲み薬で治る時代を迎えようとしています。30 年前に余命一ヵ月と言われた急性前骨髄球性白血病(急性白血病のひとつ)も今では半数以上の患者さんが治る時代です。このように血液の分野は急速な進歩を遂げていますが、しかしそんな時代だからこそ私は病気だけでなく、病気で傷ついた心も癒せるような、そんな医療を実践して参ります。教室員と一丸となって頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします。
関連リンク
血液内科

2ページへ
目次へ
順天堂医院ニュース一覧へ

Copyright © 2005 JUNTENDO All Rights Reserved.