《法人章は、明治時代から順天堂醫院の薬袋に使用されていたもので「仁」の文字を図案化したものである。》 順天堂大学医学部附属順天堂医院
Google WWWを検索 サイト内検索
  順天堂大学医学部附属順天堂医院
順天堂医院ニュースNO.30 目次 順天堂医院ニュース一覧へ

院長ご挨拶
院長 新井 一

診療科トピックス
生物製剤外来 膠原病・リウマチ内科
眼瞼下垂 形成外科
食道がん、胃がんの内視鏡治療
  食道・胃外科

日帰りドック 総合診療科

「耳マーク」カードについて

診療支援部門ニュース
フットケア外来開設
微量元素「鉄」のはなし
特定疾病・難病医療費公費負担制度の
国庫補助疾病追加


患者さんに優しい順天堂であるために
(Part2)


順天堂医院の今昔


医療福祉相談室ニュース
国庫補助疾病
特定疾患・難病医療費公費負担制度とは
難病患者さんへの医療費の助成制度です。保険診療における治療費の自己負担分の一部が公費負担として助成されます。
11疾病の追加により、現在の国庫補助疾病の対象は56 疾患です。
疾患毎に認定基準があり、主治医の診断に基づき都道府県に申請し認定されると「特定 疾患医療受給者証」が交付されます。
国庫補助疾病  追加の11疾病
* 家族性高コレステロール血症(ホモ接合体)
* 脊髄性筋萎縮症
* 球脊髄性筋萎縮症
* 慢性炎症性脱髄性多発神経炎
* 肥大型心筋症
* 拘束型心筋症
* ミトコンドリア病
* リンパ脈管筋腫症(LAM)
* 重症多形滲出性紅斑(急性期)
* 黄色靭帯骨化症
* 間脳下垂体機能障害
1.PRL 分泌異常症 2.ゴナドトロピン分泌異常症 
3.ADH 分泌異常症 4.下垂体性TSH 分泌異常症
5.クッシング病 6.先端巨大症 7.下垂体機能低下症
(難病情報センター ホームページより作成)
申請について
申請窓口は最寄りの保健所あるいは役所です。
疾病毎に認定基準があります。申請については主治医にご相談ください。
保健所あるいは役所が申請書類を受けつけた日(受理日)から支給対象になります。
(平成22年1月1日以降の申請の場合)

5ページへ7ページへ
目次へ
順天堂医院ニュース一覧へ

Copyright © 2005 JUNTENDO All Rights Reserved.