《法人章は、明治時代から順天堂醫院の薬袋に使用されていたもので「仁」の文字を図案化したものである。》 順天堂大学医学部附属順天堂医院
Google WWWを検索 サイト内検索
  順天堂大学医学部附属順天堂医院
順天堂医院ニュースNO.41 目次 順天堂医院ニュース一覧へ

新任教授紹介 乳腺科 齋藤 光江
新センター長紹介
 医療サービス支援センター 礒沼 弘

診療科トピックス
「難治性疼痛と脊髄刺激電極治療」
 麻酔科・ペインクリニック 長谷川 理恵
「睡眠時無呼吸症候群」
 呼吸器内科 塩田 智美
「心房細動に対するカテーテルアブレーション治療」  循環器内科 関田 学
「最新大腸がん化学療法 〜分子標的薬〜」
 大腸・肛門外科  高橋 玄

診療支援部門ニュース
看護部ニュース
臨床検査部ニュース 「尿検査について」
薬剤部ニュース 「認知症のお薬(1)」
栄養部ニュース 「乳酸菌について」
医療福祉相談室ニュース 「介護保険を利用するには申請が必要です!」

順天堂医院の今昔
「スポーツと順天堂」


順天堂医院ニュース2012 NO.41
新任教授紹介 乳腺科
齋藤光江教授
乳腺科 教授
齋藤 光江
 このたび、皆さまの温かいご支援を賜り、乳腺科の教授を拝命いたしました。6年半前に、我が国の大学では初めての乳腺センター設立を目的とし、科長を仰せつかり、こちらに異動してまいりましてから、乳腺疾患といえば順天堂医院と思っていただけるような診療の充実、複数科・複数職種がチームで患者さん中心の医療を行うことが当たり前になるような教育、次世代の標準治療を自ら切り開くための研究の推進に力を注いでまいりました。このたび、それらの成果をお認めいただき、更に尽力せい!と励まされたと認識し、新たな気持ちで、医局員・関連部署のスタッフと共に、乳腺診療に打ち込んでまいりたいと存じます。また、育児と医療職の両立を果たしてきた女性医師の立場で、女性医師育成を含めた教育問題にも関わってまいりたいと思います。最後に、大学の存在意義であるところの学問を自由な精神で行える場作りも大切にしたいと考えております。夢はかように貪欲ではありますが、個人の力は微力です。皆さまのご理解とご支援を賜り、個の力を何倍にもするコーディネ一ターでありたいと思いますので、今後ともこの齊藤をうまく使っていただきたいと存じます。よろしくお願い申し上げます。
新任センター長紹介 医療サービス支援センター
礒沼 弘 医療サービス支援センター長
医療サービス支援センター長
礒沼 弘
 このたび、平成24年7月1日より医療サービス支援センター長に就任いたしました。
 医療サービス支援センター(医療連携室、医療福祉相談室、看護相談室)と、サービス課を中心に順天堂医院一丸となり、患者の皆さまにサービスを提供してまいります。
 外来受診から入退院、そして療養の支援をこれまで以上に円滑に出来るように努力いたしますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。
 2ページへ
目次へ
順天堂医院ニュース一覧へ

Copyright © 2005 JUNTENDO All Rights Reserved.