《法人章は、明治時代から順天堂醫院の薬袋に使用されていたもので「仁」の文字を図案化したものである。》 順天堂大学医学部附属順天堂医院
Google WWWを検索 サイト内検索
  順天堂大学医学部附属順天堂医院
順天堂医院ニュースNO.43 目次 順天堂医院ニュース一覧へ

院長ご挨拶  院長 熏閨@芳成

新任教授紹介
泌尿器科  堀江 重郎
消化器内科  椎名 秀一朗

診療科トピックス
パーキンソン病  脳神経内科
顔面神経麻痺  形成外科
関節リウマチの最新治療  膠原病・リウマチ内科
当科の低侵襲治療
−腫瘍・血管病変を中心に−  放射線科

診療支援部門ニュース
臨床検査部ニュース
薬剤部ニュース 「認知症のお薬 (4)」
栄養部ニュース 「当院の行事食」
看護部ニュース
「看護師特定能力認証制度養成課程を修了し
3月から活動を開始しています」

医療福祉相談室ニュース
「医療費が高額になりそうなときに」


順天堂医院の今昔
「順天堂第3代堂主 佐藤 進と韓国」


栄養部ニュース
当院の行事食
 栄養部では、食事を「楽しみ」と感じていただけるよう行事食を提供しています。
 行事食とは、季節折々の伝統行事などにいただくお料理、特別な行事の時の華やいだ食事のことをいいます。また、神様を祭り、収穫に感謝するときにお供えする料理とも言われています。「食べ物に感謝する」「体を労わる」「家族の幸せや健康を願う」などの意味をもつ日本に受け継がれてきた食文化です。
 私たちは、患者さんの1日も早い回復を祈って提供させていただいております。
行事食例 ひな祭り  
【当院の行事食】
・お正月(1月) ・七夕(7月)
・節分(2月) ・土用の丑の日(7月〜8月)
・ひな祭り(3月) ・お彼岸(9月)
・春分(3月) ・冬至(12月)
・子供の日(5月) ・クリスマス(12月)
・創立記念日(5月) ・年越しそば(12月)
(例)3月3日 ひな祭り
五目寿司 清汁 炊き合わせ
果物 ひなあられ
 
管理栄養士  梶原 ゆき
薬剤部ニュース

石田 弘美
〜看護師特定能力認証制度養成課程を修了し
3月から活動を開始しています〜
 現在、厚労省が導入を進めている「看護師特定能力認証制度」をご存じでしょうか?
 これは、技術や判断の難易度が高く従来は医師の業務とされていた医療行為の一部を、教育・研修を受けた看護師が十分な安全管理体制のもとで実施可能とする制度のことです。
 私は院内の褥瘡(床ずれ)、創傷(きず)、人工肛門がある患者さんのケアを専門に業務してきました。昨年、看護師特定能力認証制度養成課程を修了しました。この度2012年1月から医師の指示のもと、形成外科で患者さんの創傷のケアからこの活動を実践することになりましたのでよろしくお願いいたします。
(石田 弘美: 2004年に皮膚・排泄ケア認定看護師資格を取得)
 5ページへ | 7ページへ
目次へ
順天堂医院ニュース一覧へ

Copyright © 2005 JUNTENDO All Rights Reserved.