《法人章は、明治時代から順天堂醫院の薬袋に使用されていたもので「仁」の文字を図案化したものである。》 順天堂大学医学部附属順天堂医院
Google WWWを検索 サイト内検索
  順天堂大学医学部附属順天堂医院
順天堂医院ニュースNO.44 目次 順天堂医院ニュース一覧へ

「遺伝相談外来」について

診療科トピックス
肝がんのラジオ波治療  消化器内科
ロボット手術について  泌尿器科

診療支援部門ニュース
紹介状をお持ちの患者さんへ
感染対策室からのお知らせ

診療支援部門ニュース
栄養部ニュース 「特定保健用食品」
臨床検査部ニュース 「脳波検査について」
医療福祉相談室ニュース
「平成24年度に当室で受けた相談内容の割合」

薬剤部ニュース「白内障とはどんな病気??」
看護部ニュース
「積田由紀子様「まほうのランプ前代表」を悼んで」


順天堂医院の今昔
順天堂医院の今昔 「順天堂醫事雑誌」


栄養部ニュース
〜特定保健用食品〜

 このマークを目にしたことはありませんか?
 このマークがついている食品が特定保健用食品(通称:トクホ)です。
 トクホは、消費者庁長官の許可を受けた、体の生理学的機能などに影響を与える成分を含んでいて、特定の保健の効果が科学的に証明されている食品をいいます。
 現在、約1000品目が表示の許可を受けています。

 トクホは医薬品ではなく食品です。
 トクホには「食生活は、主食・主菜・副菜を基本に、食事のバランスを。」という表示が義務付けられているように、まずは日常の食生活を見直すことが大切です。
 利用する際には、食生活の改善のきっかけとして、自分には「どの保健の効果が必要なのか?」を考えてから、取り入れるようにするとよいでしょう。

管理栄養士: 牧田 寿美子
臨床検査部ニュース
脳波検査について

 脳波検査は、脳の活動により生じるわずかな電気を記録する検査です。安静時や睡眠時、また光や深呼吸などの刺激を行い、てんかんなどの病気の有無や脳の機能低下などについて調べます。脳波は非常に微弱な電気のため、電気が通りやすいようにあらかじめ頭皮をよく拭き、電気を通しやすいペーストと呼ばれるもので電極を固定します。安静にできないお子様の場合はお薬を飲んでいただき、眠ってから検査することもあります。難治性のてんかんでは数日、ビデオと同時に記録する長期脳波ビデオ同時記録検査も行っています。脳波検査は、患者さん自身の電気を記録するもので、機器から電気が流れてくることはなく、安心して受けられる検査です。
 (詳しくは、本病院の臨床検査部ホームページに掲載してありますのでご参照ください。)

 本病院の臨床検査部ホームページ
  http://www.juntendo.ac.jp/hospital/support/rinsyo_kensabu/index.html
画像:脳波検査
 4ページへ | 6ページへ
目次へ
順天堂医院ニュース一覧へ

Copyright © 2005 JUNTENDO All Rights Reserved.