《法人章は、明治時代から順天堂醫院の薬袋に使用されていたもので「仁」の文字を図案化したものである。》 順天堂大学医学部附属順天堂医院
Google WWWを検索 サイト内検索
  順天堂大学医学部附属順天堂医院
順天堂医院ニュースNO.45 目次 順天堂医院ニュース一覧へ

新任教授紹介
麻酔科・ペインクリニック  井関 雅子
緩和医療学  水嶋 章郎

診療科トピックス
乳房再建用エキスパンダーとブレスト・インプラントの保険適応のご案内  形成外科
天疱瘡に対する大量ガンマグロブリン療法  皮膚科
集学的治療後の肺がん手術  呼吸器外科

診療支援部門ニュース
感染対策室からのお知らせ
看護部ニュース
『看護師による災害対策の取り組み』

診療支援部門ニュース
栄養部ニュース
『「カロリー(糖質)ゼロ」「カロリー(糖質)オフ」の違い』

薬剤部ニュース
『目薬、上手に使えてますか??』

臨床検査部ニュース
『筋電図検査・神経伝導検査について』

医療福祉相談室ニュース
『難病等の方々が障害福祉サービス等を利用できるようになりました』

紹介状をお持ちの患者さんへ

順天堂医院の今昔
順天堂医院の今昔 『順天堂醫院での病理解剖』


看護部ニュース
看護師による災害対策の取り組み
 東日本大震災から2年半が経過しました。幸いにも当院は大きな被害や混乱もありませんでした。当院は地域における災害拠点病院としての役割があります。私達看護師も、災害発生時に院内の患者さん・ご家族の方々はもちろん、地域住民の皆様の安全・安心を最優先に確保できるよう、防災センターと連携して訓練や準備を行っています。本郷消防署や地域住民の方々と合同で訓練を行うこともあります。
 災害はいつ、どこで起こるか分かりません。その際に、「順天堂に行けば大丈夫」「順天堂に避難して良かった」と評価していただけますよう、私達看護師が先頭に立って「もしもの時」に備え、取り組んでいきたいと考えています。
看護師による災害対策の取り組み

看護部自衛消防隊隊長  渡辺 晋輔(1号館12B病棟 看護師長)

栄養部ニュース
「カロリー(糖質)ゼロ」「カロリー(糖質)オフ」の違い

最近、健康を意識してゼロ(オフ)といった商品が多く出回っています。
 【糖質ゼロ】:100g(ml)当り0.5g未満
 【糖質オフ】:100g当り5g以下の食品100ml当り2.5g以下の飲料
 【カロリーゼロ】:100g(ml)当り5kcal未満
 【カロリーオフ】:100g当り40kcal以下の食品、100ml当り20kcal以下の飲料

 食品や飲料にある『ゼロ』は「ノンカロリー」、『オフ』は「低カロリー」「控えめ」「ダイエット」等に言い替えることもできます。血糖値への影響は少ないと言われていますが、ゼロ(オフ)の飲料でも習慣化すると、健康に影響が出ることが心配されます。嗜好品は「ほどほどに」の意識も大切です。表示を正しく理解して上手に選択しましょう。

管理栄養士  三浦 佳子

 3ページへ | 5ページへ
目次へ
順天堂医院ニュース一覧へ

Copyright © 2005 JUNTENDO All Rights Reserved.