《法人章は、明治時代から順天堂醫院の薬袋に使用されていたもので「仁」の文字を図案化したものである。》 順天堂大学医学部附属順天堂医院
Google WWWを検索 サイト内検索
  順天堂大学医学部附属順天堂医院
順天堂医院ニュースNO.45 目次 順天堂医院ニュース一覧へ

新任教授紹介
麻酔科・ペインクリニック  井関 雅子
緩和医療学  水嶋 章郎

診療科トピックス
乳房再建用エキスパンダーとブレスト・インプラントの保険適応のご案内  形成外科
天疱瘡に対する大量ガンマグロブリン療法  皮膚科
集学的治療後の肺がん手術  呼吸器外科

診療支援部門ニュース
感染対策室からのお知らせ
看護部ニュース
『看護師による災害対策の取り組み』

診療支援部門ニュース
栄養部ニュース
『「カロリー(糖質)ゼロ」「カロリー(糖質)オフ」の違い』

薬剤部ニュース
『目薬、上手に使えてますか??』

臨床検査部ニュース
『筋電図検査・神経伝導検査について』

医療福祉相談室ニュース
『難病等の方々が障害福祉サービス等を利用できるようになりました』

紹介状をお持ちの患者さんへ

順天堂医院の今昔
順天堂医院の今昔 『順天堂醫院での病理解剖』


薬剤部ニュース
目薬、上手に使えてますか??

 目薬は、開封されるまでは無菌状態ですが、直接目などに触れると、目ヤニ及び涙液などで汚染され、浮遊物や濁りなどを生じる場合がありますので、使用方法・保管方法などに注意する必要があります。

目薬 点眼の方法:イラスト 1.目薬の使用方法
 @手をきれいに洗いましょう。
 A2種類以上使用する場合は、5分以上の間隔を空けて
  点眼しましょう。
 B点眼方法
  (1)下まぶたを指で下に引き、上を見るように顔を傾けます。
   目に触れないように点眼しましょう。
  (2)点眼した後は、しばらく目を閉じるか、目頭を軽く押さえ
   ましょう。
  (3)目からあふれた薬液は、清潔なガーゼやティッシュで
   拭きとりましょう。
 C使用した後は、薬液が漏れないようにキャップを締めま
  しょう。
2.目薬の保管方法
 直射日光は避け、涼しい場所・湿気の少ない場所に保管し、遮光袋が付属している場合は、袋に入れて保管しましょう。また、冷所保存が必要な場合は冷蔵庫に保管しましょう。

★以上の点に注意しながら、開封した点眼薬はなるべくすみやかに使用し、医師・薬剤師等からの指導に従って正しく使用しましょう。

臨床検査部ニュース
筋電図検査・神経伝導検査について

 筋電図検査は、筋力低下がみられたり、筋肉が勝手に動いたり、あるいは手足のしびれなどがある時に行う検査です。検査は針筋電図と表面筋電図があります。針筋電図は筋肉に針を刺し、発生する電気を記録します。表面筋電図は体の表面に電極を張り付けて筋肉の動きを記録します。
 神経伝導検査は手足の神経を電気で刺激して筋肉を動かし、電気の通り具合を測定します。手足の神経が正常に機能しているかを調べます。

(詳しくは、当院の臨床検査部ホームページに掲載してありますのでご参照ください。)

 当院の臨床検査部ホームページ
  http://www.juntendo.ac.jp/hospital/support/rinsyo_kensabu/index.html
筋電図検査・神経伝導検査
 4ページへ | 6ページへ
目次へ
順天堂医院ニュース一覧へ

Copyright © 2005 JUNTENDO All Rights Reserved.