《法人章は、明治時代から順天堂醫院の薬袋に使用されていたもので「仁」の文字を図案化したものである。》 順天堂大学医学部附属順天堂医院
Google WWWを検索 サイト内検索
  順天堂大学医学部附属順天堂医院
順天堂医院ニュース 外科系診療科特集 目次 順天堂医院ニュース一覧へ
教授 助教授 講師 一覧
・各診療科長からのご案内
 食道・胃外科大腸・肛門外科肝・胆・膵外科乳腺科心臓血管外科
 呼吸器外科小児外科・小児泌尿生殖器外科脳神経外科
 整形外科・スポーツ診療科形成外科泌尿器科眼科・コンタクトレンズ
 耳鼻咽喉・頭頸科産科・婦人科麻酔科・ペインクリニック歯科口腔外科
[歴史]・大阪陸軍病院で手術する佐藤進

整形外科・スポーツ診療科
黒澤 尚 教授
黒澤 尚 教授
 運動器(腕や手、脚、首、肩、背中、腰など)のけがや痛み、障害(思う通りに動かない、しびれる等)、リウマチ、骨粗鬆症などを診療しています。当科ではできるだけ運動療法等の体が持つ自然治癒能力を引き出す治療を心がけています。やむなく手術を行う場合でも、内視鏡手術など患者さまのご負担が最も少なく、しかも合併症のない方法で治療を行います。また、スポーツに伴うけがの治療実績も多く、膝の靭帯断裂に対する再建術は大学病院では有数の手術数となりました。
関連リンク
整形外科・スポーツ診療科ホームページ
形成外科
梁井 皎 教授 小室 裕造 助教授
梁井 皎 教授新浪 博 助教授
加齢に伴う眼瞼下垂
 まぶたの皮膚がかぶさって見えづらい、まぶたが開きづらいなどの症状がありませんか? こうした症状は加齢に伴う眼瞼下垂でみられます。眼瞼下垂には単純に皮膚がたるんで垂れ下がったものと眼瞼挙筋というまぶたを挙げる筋肉の障害によるものがあります。どちらも代償的に額の筋肉を使って目を開けようとするため額に皺がより、頭痛・肩こりの原因につながるといわれています。こうした眼瞼下垂は手術により治療することができます。日頃まぶたがうっとうしいと感じている方は一度形成外科を受診なさってください。
関連リンク
形成外科ホームページ
泌尿器科
藤目 真 教授
藤目 真 教授
 泌尿器科の病気は前立腺肥大症、腎臓や膀胱などの尿路悪性腫瘍、腎盂腎炎や膀胱炎などの尿路感染症、尿路結石症、男性不妊、ED(勃起障害)などがあり、男女問わず非常に多彩です。当科では様々な泌尿器科の病気に対し、安全で確実な治療を行えることを第一とし、いつでも十分な診療ができるような外来を目指しています。平成16年6月から前立腺がんの新しい治療方法として小線源治療を行っております。これは放射線を出す小さなカプセルを前立腺内に直接埋め込む方法です。海外では手術と同程度の治療成績と言われ、男性機能障害や尿失禁の頻度が低いため、我が国でもこの治療を受けられる患者さまが増えています。また専門外来としてED(勃起障害)外来を予約制で行っております。診察を希望される方は泌尿器科外来でお尋ねください。
関連リンク
泌尿器科ホームページ
眼科 コンタクトレンズ
村上 晶 教授
村上 晶 教授
 あらゆる眼の問題に対処いたします。必要に応じて適切な科や施設に紹介も行っております。専門外来は小児眼科、コンタクトレンズ、屈折矯正、角膜、糖尿病網膜症、斜視、緑内障、ロービジョン、アレルギー、アトピー、ぶどう膜など13あり初診後はそれぞれの外来で専門医が対応します。午前中は初診、午後が予約再来となっており年間87,000人の患者さまが受診されています。手術は白内障、網膜硝子体、斜視、緑内障を中心に年間1,500件行っております。
関連リンク
眼科 コンタクトレンズホームページ

順天堂医院ニュース 外科系診療科特集 目次
教授 助教授 講師 一覧
・各診療科長からのご案内
 食道・胃外科大腸・肛門外科肝・胆・膵外科乳腺科心臓血管外科
 呼吸器外科小児外科・小児泌尿生殖器外科脳神経外科
 整形外科・スポーツ診療科形成外科泌尿器科眼科・コンタクトレンズ
 耳鼻咽喉・頭頸科産科・婦人科麻酔科・ペインクリニック歯科口腔外科
[歴史]・大阪陸軍病院で手術する佐藤進
順天堂医院ニュース一覧へ

Copyright © 2005 JUNTENDO All Rights Reserved.