順天堂大学医学部附属順天堂医院 医療サービス支援センターのご案内ページです。

  1. 医療サービス支援センタートップページ
  2. 地域医療連携室のご案内
  3. セカンドオピニオン外来

セカンドオピニオン外来

セカンドオピニオン外来について

順天堂大学医学部附属順天堂医院では
  • 「天道に則り、自然の摂理に順う」精神で人々の生命を尊重し、人間としての尊厳及び
    権利を守る
  • 特定機能病院として、病気の原因究明と効果的な治療解明のために
    たゆまぬ研究を推進する
待ち合い室
の理念のもと診療を行っておりますが、このたびその一環として各種の医療における標準かつ、最先端の診断・治療について専門医が対応し、患者さんご自身の治療に際してご参考にしていただくことを目的に「セカンドオピニオン外来」を開設いたします。

セカンドオピニオンとは?

セカンドオピニオンとは、患者さんが主治医(かかりつけ医)から勧められた治療法を選択するにあたり、納得して治療を受けられるよう主治医(かかりつけ医)以外の医師の意見を求めることです。

相談を受けられる方

  1. 主治医(かかりつけ医)から病名や治療方針の説明を受けられている患者さん。
  2. 原則として患者さんご本人ですが、患者さんご本人の同意があれば、ご家族の方の相談も可能です。
以下の場合は、相談の対象外となります。
  1. 訴訟を目的とする場合。
  2. 既に終了している治療に対しての診断。
  3. メンタルクリニックに関連すること。

ご相談の場所とご準備していただく資料および相談担当医

  1. 予約診察室(1号館1階)で行います。
  2. 原則として主治医(かかりつけ医)の診療情報提供書(紹介状)、検査資料のご用意が必要です。(画像データ、血液検査データ、検査所見等)
  3. 教授、先任准教授、准教授・講師が相談をお受けいたします。

料金

30分を限度
教授:32,400円(税込) 先任准教授:27,000円(税込) 准教授・講師:21,600円(税込)
※健康保険適用外ですので全額自費となります。ご注意ください。

セカンドオピニオン外来の流れ

セカンドオピニオン外来の流れ図説

申し込み方法等お問い合わせ

セカンドオピニオン外来は完全予約制となっております。
ご相談を希望される方は、地域医療連携室までご連絡をお願いいたします。
「セカンドオピニオン外来のご案内」をお送りいたします。
なお、下記にて書類をダウンロードしていただいても結構です。

患者さんをご紹介くださる先生方はこちらもご覧ください。
セカンドオピニオン外来のご案内
セカンドオピニオン外来申込書
ご家族相談の同意書(患者本人) 
PDFファイルを閲覧、印刷するためにはAdobe Readerが必要です。お持ちでない方は、アイコンを選択してダウンロードしてください。

受付時間・外来休診日

受付時間 平日: 午前8時30分〜午後4時
土曜: 午前8時30分〜正午
休診日 日曜日、第2土曜日、祝日
創立記念日(5/15)、年末年始(12/29〜1/3)
相談日、時間につきましては、担当医の都合と予約診察室の予約枠を調整後、スタッフよりご連絡させて頂きます。

診療情報提供書ダウンロード【お問い合わせ】
順天堂医院 地域医療連携室

TEL
03-5802-1576(直通)
03-5802-1941(直通)
03-3813-3111(代表)  内線 5096・5834
FAX
0120-03-3946(フリーダイヤル)
03-5802-3946