遺伝子検査

遺伝子検査とは

遺伝子検査

遺伝子とは、人間の体を作る設計情報であり、親から子へ受け継がれます。一部の病気では、遺伝子の突然変異が原因となることがわかっています。
遺伝子検査はさまざまな遺伝子疾患の診断や治療や、感染症を引き起こすウイルスの検出に役立てることができる検査です。

遺伝子検査の内容

検査の種類検査内容
病原体遺伝子検査新型コロナウイルス、肝炎ウイルス(B型、C型)の検査があります。
体細胞遺伝子検査造血器腫瘍、肺癌EGFR遺伝子変異の検査があります。
遺伝学的検査遺伝性疾患の検査があります。
遺伝カウンセリングでの十分な説明を受けていただいた後に行われます。