365日24時間対応
03-5923-3111

〒177-8521 東京都練馬区高野台3-1-10

救急・時間外の診療についてはこちらから

背景色変更

文 字
サイズ

abm00002602
abm00002603
abm00002604
abm00002605
医療安全管理室

医療安全管理室

111_r7_c1

病院における医療安全管理の基本方針

医療は、患者と医療従事者の信頼関係、医療に対する信頼の下で、患者の救命や健康回復を最優先として行われるべきものであり、患者を中心とした安全で質の高い医療を提供しなければなりません。この実行のために全ての医療従事者は以下の項目を基本方針とし、医療安全に取り組んでいます。
  1. 医療安全管理をシステム化し、有機的な体制を構築し、総合的管理の一環として組織横断的に取り組む。
  2. 常により質の高い安全な医療提供体制を構築するのみならず、患者に対する接遇に留意し、医療現場の状況の変化に適切かつ迅速に対応した医療安全管理を実施する。
  3. 発生した医療事故、ヒヤリ・ハット事例情報等の分析結果や、医療安全管理委員会等で検討・決定された事故予防対策等を、速やかに職員にフィードバックするとともに、各種の関連する研修会を通じて、医療安全管理に関する職員の教育や啓発に努めるものとする。

医療事故防止体制

医療事故防止体制

病院からのお願い

当院では安全・安心な医療を提供するために、患者さんにご協力頂きたいことをリーフレットにまとめ、配布をしております。

安心して医療を受けていただくためのリーフレット

病院のご案内

TOP