阿部 詠子

阿部 詠子
(Eiko Abe)
講師
阿部詠子
主要担当科目高齢者保健活動論、高齢者看護実習Ⅰ
専門分野高齢者看護、ヘルスサービスリサーチ
研究テーマ特別養護老人ホーム居住者の低体重と死亡の関連研究
Body Mass Index and Mortality in Older Nursing Home Residents Study(国際共同研究)
ケアプランの質的向上を支援する客観的評価指標の開発に関する調査研究
Unmet needs/Onmet needsとサービス提供
高齢者介護施設における多職種連携チームアプローチと評価
高齢者の尿失禁要因研究
在宅復帰を促進する介護サービスマネジメント研究
所属学会・研究会日本公衆衛生学会、日本ケアマネジメント学会、ヘルスサービスリサーチ研究会、インターライケア研究会、日本在宅栄養管理学会
取得学位博士(保健学) 群馬大学(2012)

学生へのメッセージ

いま、まさに超高齢化社会に変化しつつある日本の高齢者看護学はとても興味深く、幅広く、奥深いです。ぜひたくさん学んで下さい。

最近の研究と活動

主な社会活動

2012~2014年 亀田総合病院総合相談部研修講師、社会福祉法人太陽会研修講師、株式会社ラックコーポレーション研修講師、株式会社けあビジョン研修講師、ヒューマンライフケア株式会社研修講師、社会福祉法人永寿福祉会研修講師、医療法人永広会介護老人保健施設悠々亭研修講師
2014年6月~2015年3月 慶応義塾大学医療政策学教室特別研究員  
公益財団法人 ダイヤ高齢研究財団特別研究員
NPO法人インターライ日本正会員
青山学院大学大学院経済学研究科非常勤講師(経済学ゼミナール)
岡山理科大学総合情報学部社会情報学科非常勤講師
岡山理科大学大学院総合情報研究科社会情報専攻非常勤講師
2016年 市民講座「認知症サポーター養成講座」講師

論文等

阿部詠子,林邦彦,松村康弘,須貝佑一. Unintentional Weight Loss in the Elderly at a Nursing Home in Japan; Time of Onset, Changes, and Association with Mortality
The Kitakanto Medical Journal 2011;November Vol.61,No.4 :471-478(博士学位論文)
平成25年6月、10月 介護予防事業のエビデンスを蓄積する共同研究報告書
           (市川市、松戸市 非公開)
平成27年3月 平成24年度 厚生労働省老人保健事業推進費等補助金(老人保健健康増進等事業分)「ケアプランの質的向上を支援する客観的評価指標の開発に関する調査研究事業」報告書
N. Veronese1, E. Cereda2, M. Solmi3, S. A. Fowler4, E. Manzato1,5, S. Maggi5, P. Manu6–9, E. Abe10,
K. Hayashi10, J. P. Allard11,12, B. M. Arendt11, A. Beck13, M. Chan14, Y. J. P. Audrey14, W.-Y. Lin15,16,
H.-S. Hsu15,16, C.-C. Lin15,16, R. Diekmann17, S. Kimyagarov18, M. Miller19, I. D. Cameron20, K. H. Pitkälä21,
J. Lee22,23, J. Woo22,23, K. Nakamura24, D. Smiley25, G. Umpierrez25, M. Rondanelli26, M. Sund-Levander27,
L. Valentini28, K. Schindler29, J. Törmä30, S. Volpato31, G. Zuliani31, M. Wong32, K. Lok32, J. M. Kane6–9,
G. Sergi1 and C. U. Correll6–9.
Inverse relationship between body mass index and mortality in older nursing home residents:a meta-analysis of 19,538 elderly subjects
obesity reviews 30 June 2015.

研究発表

• 阿部詠子、天野貴史、石橋智昭.老人保健施設における多職種協働アセスメント-インターライ方式 ケア アセスメントでの一事例-.日本ケアマネジメント学会広島大会. 2012.7(日本ケアマネジメント学会第11回研究大会)
• 阿部詠子、小野恵子、石橋智昭、天野貴史、高野龍昭、新津ふみ子、池上直己.アセスメントデータから算出するケアのアウトカム指標(4)-ケアプラン改善への活用-第28回日本老年学会総会.2013.6(日本ケアマネジメント学会第12回研究大会)
• 阿部詠子 、 石橋智昭、池上直己 
アセスメントを活用した介護老人保健施設入所者のケアマネジメント(1)  ーアセスメントを利用したモニタリングの有用性ー(日本ケアマネジメント学会第13回研究大会)
阪村智美、 阿部詠子 、 石橋智昭、池上直己
アセスメントを活用した介護老人保健施設入所者のケアマネジメント(2)
  ~事例A氏のケアプランとモニタリングにおける有用性の検討~(日本ケアマネジメント学会第13回研究大会)
• 鳥本靖子、石橋智昭、阿部詠子、天野貴史、五十嵐歩、高野龍昭、池上直己

家族介護者の在宅介護継続の課題 第13回日本ケアマネジメント学会.2014.6

研究助成等

  • 平成19年度 文部省科学研究費補助金 萌芽研究(平成19年-20年 課題番号19659615:在宅療養者における低栄養障害予防の訪問看護援助システムモデルの開発)
  • 平成25年度厚生労働科学研究費補助金(政策科学推進研究事業)高齢者介護サービスの質を包括的評価に関する研究(25010101)分担研究者
TOP