宮﨑 仁美

宮﨑 仁美
(Hitomi MIYAZAKI)
講師
宮﨑 仁美
主要担当科目母性看護学実習 周産期看護方法論②
専門分野母性看護学
研究テーマ代理懐胎
月経随伴症状
幼児の足趾の発達
所属学会・研究会
日本母性衛生学会
日本発育発達学会
靴医学学会
最終取得学位修士(人間学) 武蔵野大学 2014

学生へのメッセージ

看護師を目指す皆様へ
看護師は、対象者との関わりの中で、自分を成長させることのできる素晴らしい職業です。
「あなたに出会えてよかった」と言っていただけるオンリーワンのナース目指して共に学んでいきましょう。

最近の研究と活動

学術論文等

  1. 宮﨑仁美:月経随伴症状に関する文献レビューー日本の看護学研究論文による検討―,母性衛生,2017,58(1),31-39.
  2. 加城貴美子,塚本博之,宮﨑仁美,釜中明:靴保育と下駄保育をしている幼児の足趾の状態(第1報),静岡産業大学情報学部研究紀要第19号,2016,299-311.
  3. 宮﨑仁美:代理出産の歴史と他国との比較および問題点,武蔵野大学大学院,2014.

研究発表

  1. 加城貴美子,塚本博之,宮﨑仁美,釜中明:幼児を持つ保護者の靴の購入状況,日本靴医学学会学術集会,2016.
  2. 宮﨑仁美,塚本博之,加城貴美子,釜中明:生後月数による幼児の足の状態,日本発育発達学会学術集会,2016.
  3. 加城貴美子,塚本博之,宮﨑仁美,釜中明:靴・靴と下駄・草履を履いている幼児の足の発育の比較検討,日本発育発達学会学術集会,2016.
  4. 増田信代,照川眞木,布施明美,戸田法子,田中美紀子,宮﨑仁美,遠藤雅代,山下訷子,吉田礼子:断層的支援に基づく新人看護教員の効果と課題,日本看護協会看護管理学会学術集会,2016.
  5. 根岸茂登美,秋田眞理子,宮﨑仁美:介護当事者である高齢男性が看護学生に語った老々介護,日本老年看護学会学術集会,2015.
TOP