鈴木 江利子

鈴木 江利子
(Eriko SUZUKI)
講師
教員詳細
主要担当科目在宅看護方法論① 在宅看護方法論② 在宅看護論実習
専門分野在宅看護論 小児看護学
研究テーマ在宅で療養する小児の家族支援
看護学生の学び
所属学会・研究会日本小児看護学会
取得学位修士(看護学)静岡県立大学 2014

学生へのメッセージ

看護の楽しさを共に体験し、共に学び、成長していきましょう。

最近の研究と活動

主な社会活動

  • 2015年~2016年 共立蒲原総合病院看護研究指導
  • 2013年      静岡県看護教員養成講習会役員
  • 2010年      静岡県看護教員養成講習会指導員

学術論文等

在宅で学童期から青年期の障がい児(者)を育てている父親の体験. 2014年度修士課程論文.

研究発表

  • 鈴木江利子、中垣紀子:在宅で学童期から青年期の障がい児(者)を育てている父親の体験.日本小児看護学会第25回学術集会、2015.9.
  • 長島美雪、濱中陽子、鈴木江利子、太田郁子:看護学生の体験が学習意欲に及ぼす影響.第54回国立病院国立療養所総合医学会、1999.11.
  • 眞田正世、鈴木江利子、木元玲佳:実習終了時の包帯交換援助技術の習得状況、第51回国立病院国立療養所総合医学会.1996.10.
  • 木元玲佳、眞田正世、鈴木江利子:基礎看護実習前の基礎看護技術の習得状況‐「就床患者の寝衣交換のビデオによる分析」、第50回国立病院国立療養所総合医学会1995.10.
TOP