臨地実習

臨地実習での学びについて

臨地実習での学びは看護職者としての核となります。
看護は「実践の科学」と言われていますので、臨地実習は看護基礎教育において重要な授業科目であります。本学部では、看護実践能力の修得を図るべく、1年次より臨地実習を組み入れています。病院、保健センター、保育所、訪問看護ステーション、産業健康管理室などさまざまな保健・医療・福祉の場で学修をします。
臨地実習では臨地実習指導者・教員とともに、看護を必要としているあらゆる健康レベルの方々への看護の実際を経験します。その経験の意味づけを行い、学内で学んだ理論と結びつけ、「看護学」を追求していきます。臨地実習が将来の皆さんにとって、看護職者としての看護実践能力と自己研鑚能力のベースとなることでしょう。

川口実習委員長

保健看護学部 実習委員長
川口千鶴
実習体験インタビュー
hito4
母性看護実習 保健看護学部3年生(インタビュー時)
hito1
高齢者看護実習Ⅱ 保健看護学部3年生(インタビュー時)

実習科目一覧

科目名実習先年次
基礎看護実習Ⅰ・Ⅱ順天堂大学医学部附属静岡病院
順天堂大学医学部附属順天堂医院
Ⅰ:1年次
Ⅱ:2年次
小児看護実習順天堂大学医学部附属静岡病院
三島市立保育園
静岡県東部・中部地域の障がい児施設など
3年次・4年次
母性看護実習順天堂大学医学部附属静岡病院
藤枝市立総合病院
静岡済生会総合病院
桃太郎助産院など
3年次・4年次
成人看護実習Ⅰ・Ⅱ順天堂大学医学部附属静岡病院
静岡県立静岡がんセンター
伊東市民病院
3年次・4年次
高齢者看護実習Ⅰ・Ⅱ順天堂大学医学部附属静岡病院
リハビリテーション中伊豆温泉病院
伊豆赤十字病院
NTT東日本伊豆病院
三島市、伊豆市内の介護老人保健施設・介護老人福祉施設など
Ⅰ:2年次
Ⅱ:3年次・4年次
在宅看護実習静岡県各地域の訪問看護ステーション
静岡県内病院地域連携室など
3年次・4年次
精神看護実習ふれあい沼津ホスピタルなど3年次・4年次
公衆衛生看護実習Ⅰ・Ⅱ静岡県東部地域の県健康福祉センター(保健所)
各管内市町の保健センター
Ⅰ:3年次
Ⅱ:4年次
産業看護実習三島市内と近隣市町の企業健康管理室および総合病院付設等の健康診断センター3年次・4年次
看護総合実習順天堂大学医学部附属静岡病院
静岡県立静岡がんセンター
静岡県立こども病院
ふれあい沼津ホスピタル
三島市立保健センター
沼津市立病院など
4年次
TOP