順天堂大学スポーツ健康科学部/大学院スポーツ健康科学研究科
  • 文字サイズ
  • 文字サイズマイナス
  • 文字サイズプラス
バレーボール部(男子)

バレーボール部(男子)

2017バレーボール部 男子TOP2

多くのVリーガーを輩出
バレーボール部では、春、秋のリーグ戦、東日本、全日本インカレの4冠を目標に日々練習に励んでいます。またバレーボールを通じて、「社会に通じる人間性」の確立を目指しています。

お知らせ

バレーボール部(男子)

第63回秩父宮賜杯全日本大学男子選手権、優勝!

バレーボール部(男子)

バレー部男子が全日本インカレ3位

戦績報告

バレーボール部(男子)

平成29年度戦績

バレーボール部(男子)

平成28年度戦績

バレーボール部(男子)

平成27年度戦績

バレーボール部(男子)

平成26年度戦績

バレーボール部(男子)

平成25年度戦績

*上記以前の戦績はこちらをご覧ください。

活動TOPICS

バレーボール部(男子)プロフィール

部員数

33名

実績(28年度)

春季関東大学男子1部リーグ戦 7位/秋季関東大学男子1部リーグ戦 5位

目標ならびに抱負

 今年度は、2010年以来の「日本一」を目指して、2月からの年間計画を細かく立てながらとにかく結果にこだわり、春季リーグ戦、東日本インカレ、秋季リーグ戦、全日本インカレの4冠を目指すとともに、1人1人が意識を高く持ち、日々の練習に励んでいきたいと思います。バレーボールはチームスポーツの代表ともいえ、チームワークや粘り強さといった結束力が非常に大切なスポーツです。そのため日頃から1球1球を大切にしてチーム一丸となって日本一を目指し活動していきたいと思います。また大学の大会とは異なりますが、国民体育大会でも千葉県の成年男子バレーボールの代表として出場、存在感を示し、全国の人に順天堂大学、また順天堂大学男子バレーボール部を知っていただくとともに、結果だけなく多くの人に応援していただけるようなチームを作っていきたいと思います。
 さらに社会貢献活動として火曜日に行っているバレーボール教室もさらに力を入れ、学校生活においても地域ボランティア活動を個々が献身的に行い、部員1人1人が子どもたちやママさんを指導することで、チーム全体の人間力の育成と、指導力の育成を目指していきたいです。
 バレーボール通して「社会に通じる人間性」を培い、はっきりとした挨拶・日常生活でのマナーを守り、思いやりを持った人間に成長できるように取り組んでいきたいと思います。また、大学生として部員皆、学業・研究に励むことはもちろん、新4年生はプロ志望も多いので各々が目標に向かい将来に向けて精進することも大切にしたいと思います。最後になりますが日頃より男子バレーボール部の活動にご理解並びにご協力いただいております。保護者の方をはじめ、OBの皆様、大学関係者の皆様など関係者の皆様に心からお礼を申し上げます。平成29年度もさらなるご支援並びにご鞭達を賜りますようよろしくお願い申し上げます。