順天堂大学スポーツ健康科学部/大学院スポーツ健康科学研究科
  • 文字サイズ
  • 文字サイズマイナス
  • 文字サイズプラス
トライアスロン競技部

トライアスロン競技部

2017トライアスロン競技部TOP

チームワークで限界に挑戦!
部員同士がお互いに支え合いながら、日々のトレーニングに、競技に立ち向かっています。常に努力し、常に挑み続けるチームを目指します。

お知らせ

戦績報告

トライアスロン競技部

平成29年度戦績

トライアスロン競技部

平成28年度戦績

トライアスロン競技部

平成27年度戦績

トライアスロン競技部

平成26年度戦績

トライアスロン競技部

平成25年度戦績

活動TOPICS

トライアスロン競技部プロフィール

部員数

男子17名、女子5名

実績(28年度)

関東学生トライアスロン選手権団体 男子3位 / 日本学生トライアスロン選手権団体 男子8位

目標ならびに抱負

 今年度は「全員インカレ出場・順大を全国へ」というスローガンを掲げ、日々練習に励んでいます。前年度は男子カンカレ3位、インカレに多数の選手が出場することができ、少しずつですが順天堂トライアスロン部黄金時代の再来へと近づいてきました。しかし、「全員インカレ出場、男子団体カンカレ優勝・インカレ3位以内、女子団体インカレ出場」という昨年度の目標には届きませんでした。質、量ともに厳しい練習を行ってきましたが、部員の目標に対する意識不足、練習に対しての考え方が甘かったのが原因だと考えております。前年度の反省を踏まえて今年度は集中した練習、練習内容の充実はもちろん、部員全員が目標達成に向けて何ができるか徹底的に考え、常にレースを意識した練習を心がけていく必要があります。また、昨年度のスローガンである「再来」から次のステップへと「前進」するために、チーム全員が高い目標をもって、自主的に苦しい練習やトレーニングにチャレンジする姿勢を大切にし、本番のレースで限界突破できる力をつけて結果を残せるチームにしていきたいと考えております。最後になりますが、私たちが競技を続けてられているのも保護者の皆様や応援・サポートしてくださる方々、出会ったすべての方々のおかげです。皆様への感謝の気持ちを忘れず、今年度はより一層成長していけるよう部員一同一丸となって精進していきます。今後ともご支援、ご声援のほどよろしくお願いします。