順天堂大学スポーツ健康科学部/大学院スポーツ健康科学研究科
  • 文字サイズ
  • 文字サイズマイナス
  • 文字サイズプラス
スポーツ健康科学部の特徴

スポーツ健康科学部の特徴

1.運動部の躍進

スポーツ健康科学部では選手、スタッフとして多くの在学生、卒業生、関係者をオリンピック・パラリンピックへ輩出しています。

2.卒業後の進路

専任スタッフによる手厚い教職支援体制や少人数だから可能な個々の進路指導により、それぞれの希望に沿った幅広い卒業後の進路を選択することができます。

3.1年間の全寮制

医学部とスポーツ健康科学部の1年生による1年間の共同生活は、座学だけでは得ることのできない体験学習の場として位置付けられています。

4.入学金・学費・奨学金等

平成25年度入学者より学生納入金を引き下げました。また4年間安心して学生生活を継続いただくため奨学金制度も取り入れています。

5.多様な入試制度

スポーツ健康科学部では様々な入試制度や地方受験(一般入試)などを設けることで、自分の強みを活かした受験が可能となっています。