順天堂大学スポーツ健康科学部/大学院スポーツ健康科学研究科
  • 文字サイズ
  • 文字サイズマイナス
  • 文字サイズプラス
スポーツ健康医科学研究所について

スポーツ健康医科学研究所について

さくらキャンパスのスポーツ健康医科学研究所は、文部科学省の私立大学学術研究高度化推進事業による平成17年度「ハイテク・リサーチ・センター整備事業」の対象研究組織として選定され、研究高度化のためのプロジェクト「運動に対する心と体 の適応:オーダーメイド型運動プログラム作成のための客観マーカー開発」を5年間(平成17年~21年)にわたり実施しました。

スポーツ健康科学部_医科学研究所2

このプロジェクトには、スポーツ健康科学研究科だけではなく、医学研究科や医療看護学部・医療看護学研究科の研究者も参画して「オール順天堂」で取り組み、国民の誰もが期待する客観的かつ個別的な運動処方の実現に寄与する多く研究成果を蓄積しました。
また、平成23年度には、文部科学省の戦略的研究基盤形成支援事業として採択された「子どもの健康づくりのためのスポーツ医科学拠点の形成」(事業期間:平成23年~27年)の研究運営をスタートさせ、運動とスポーツによる子どもの心と体の健康づくりのための方法論の確立を目指しています。
これらの事業による研究を中心として、医学部に開設されているスポートロジー・センターとの連携を深めながら、アクティブな研究活動を展開しています。

スポーツ健康科学部_医科学研究所3