順天堂大学スポーツ健康科学部/大学院スポーツ健康科学研究科
  • 文字サイズ
  • 文字サイズマイナス
  • 文字サイズプラス

活動報告

平成28年度(2016年度)

1. シンポジウム・セミナー・教育活動等実施状況

年月日内容
28. 4.27

第6回所外セミナー
時 間:13時30分~14時30分
会 場:スポーツ健康医科学研究所4階 9403(カンファレンスルーム2)
演 題:「糖尿病骨格筋の細胞内Ca2+調節」
演 者:江島弘晃 博士(日本学術振興会特別研究員)

28. 6.29平成27年度スポートロジーセンター・スポーツ健康医科学研究所研究成果報告会
会 場:本郷・お茶の水キャンパス  センチュリータワー地下会議室
当研究所演題数 全21題
28. 7.19第7回所外セミナー
時 間:9時00分~10時00分
会 場:1号館1階 運動生理学実験室 1110
演 題:「大腸癌由来の悪液質(筋衰弱)に対するIL-6の影響と運動トレーニング効果の検討」
演 者:佐藤 修一 助教(Ph.D.,ATC Assistant Professor School of Kinesiology University of Louisiana)
28.11.22第8回所内セミナー
時 間:12時10分~13時40分
会 場:スポーツ健康医科学研究所4階 9403(カンファレンスルーム2)
演 題:「体育・スポーツ科学分野における実験研究の研究デザインを考える」
演 者:笹井浩行 博士(日本学術振興会特別研究員PD 筑波大学医学医療系)
28.12. 6特別セミナー(海外研究者セミナー)
時 間:9時30分~12時00分
会 場:啓友会館2階
演 題:「Toward the New Perspectives of Sport Industry 4.0:Application of Big Data.」
演 者:Dr.Philip Cheng(国立台湾師範大学体育学部教授)
29. 3. 6第9回所内セミナー
時 間:16時00分~17時30分
会 場:スポーツ健康医科学研究所4階 9403(カンファレンスルーム2)
演 題:「運動効果と性ホルモン-新たな役割の解明-」
演 者:家光素行博士(立命館大学スポーツ健康科学部教授)

2. その他

年月日内容
28.11.24

運営委員会
時 間: 18時00分~19時00分
場 所: さくらキャンパス 第一会議室

29. 2. 1 PD/RA審査会
時 間: 15時00分~16時00分
会 場: スポーツ健康医科学研究所4階 9403(カンファレンスルーム2)
29. 2. 6 PD/RA審査会
時 間: 10時15分~12時00分
会 場: スポーツ健康医科学研究所4階 9403(カンファレンスルーム2)
29. 2. 7 PD/RA審査会
時 間: 18時45分~20時30分
会 場: スポーツ健康医科学研究所4階 9403(カンファレンスルーム2)

平成27年度(2015年度)

1. 文部科学省 私立大学等戦略的研究基盤形成支援事業

「子どもの健康づくりのためのスポーツ医科学研究拠点の形成」年次活動

年月日内容
27.11.21

International Symposium on Children and Adolescents:Fitness Levels and Active Lifestyles
子どもの体力と運動・生活習慣に関する国際シンポジウム
時 間: 11時~17時
会 場: 順天堂大学さくらキャンパス11番教室
プログラム: 

 【Session1】 11時00分~12時00分
  戦略的研究基盤形成支援事業
  「子どもの健康づくりのためのスポーツ医科学研究拠点の形成」成果発表
  ①運動生理・バイメカ関連調査グループ
  ②基礎(実験動物)グループ
  ③メンタルヘルス関連研究グループ
  ④生活習慣・疫学調査研究グループ
 
 【Session2】 13時00分~14時20分
  シンポジウム:Reports from “The Asia-Fit Study”
  ・Stanley Sai-chuen Hui (The Chinese University of Hong Kong,Hong Kong)
  ・Jong Kook Song (Kyung Hee University, Korea)
  ・Yiing Mei Liou (National Yang-Ming University, Taiwan)
  ・Dajiang Lu (Shanghai University of Sport, China)
  ・Bee Koon Poh (The National University of Malaysia, Malaysia)
  ・Kallaya Kijboonchoo (Mahidol University, Thailand)
  ・Govindasamy Balasekaran (Nanyang Technological University, Singapore)
 
 【Session3】 14時35分~15時45分
  シンポジウム:Reports from “ICHPER・SD Research Project”
  ・Yoshiro Hatano (Tokyo Gakugei University, Japan)
  ・Abedalbasit Abedalhafiz (The Hashemite University, Jordan)
  ・Grace Otinwa (University of Lagos, Nigeria)

 【Discussion】 15時45分~16時15分
 

2. シンポジウム・セミナー・教育活動等実施状況

年月日内容
27. 4. 1

第3回所外(特別招待)セミナー
時 間:10時00分~12時00分
会 場:スポーツ健康医科学研究所1階 9101(スポーツ科学系実験室)
演 題:「ストレングストレーニングプログラムとその効果」
演 者:岡田 純一 先生(早稲田大学スポーツ科学学術院 教授)

27. 4.10第8回所内セミナー
時 間:12時00分~13時00分
会 場:スポーツ健康医科学研究所4階 カンファレンスルーム2
演 題:「トレーニング効果を最大に引き出す科学」
演 者:坂本 彰宏(スポーツ健康医科学研究所 博士研究員)
27. 4.24第9回所内セミナー
時 間:12時00分~13時00分
会 場:スポーツ健康医科学研究所4階 カンファレンスルーム2
演 題:「レジスタント運動の鉄栄養状態に対する栄養」
演 者:藤井 崇子(女性スポーツ研究センター 博士研究員)
27. 5.22第10回所内セミナー
時 間:12時00分~13時00分
会 場:スポーツ健康医科学研究所4階 カンファレンスルーム2
演 題:「行動と報酬の連合学習における視床正中中心核細胞の神経回路特異的な活動」
演 者:山中 航(スポーツ健康科学部 生理学研究室 助教)
27. 6.26第11回所内セミナー
時 間:12時10分~13時00分
会 場:スポーツ健康医科学研究所4階 カンファレンスルーム2
演 題:「スポーツ技能の計量と子どもの発達現象を説明する方法論」
演 者:鈴木 宏哉(スポーツ健康科学部 准教授)
27. 7.10第12回所内セミナー
時 間:12時00分~13時00分
会 場:スポーツ健康医科学研究所4階 カンファレンスルーム2
演 題:「Mechanical ventilation-induced diaphragmatic atrophy」
演 者:関根 紀子(スポーツ健康科学部 客員准教授)
27. 7.24第13回所内セミナー
時 間:12時00分~13時00分
会 場:スポーツ健康医科学研究所4階 カンファレンスルーム2
演 題:「Physical capacity related genetic polymorphisms in children with Cystic Fibrosis」
演 者:Dr. Thomas Yvert(スポーツ健康科学部 招聘研究員)
27. 7.30第4回所外(海外研究者)セミナー
時 間:16時30分~18時00分
会 場:スポーツ健康医科学研究所4階 カンファレンスルーム2
演 題:「身体活動と血管機能」
演 者:田中 弘文 先生(Professor and Director of the Cardiovascular Aging Research Laboratory at the University of Texas at Austin)
27. 9.12 The 2nd Congress, International Academy of Sportology
 (平成26年度スポートロジー・スポーツ健康医科学研究所 合同成果報告会)
会 場:本郷・お茶の水キャンパス 有山登記念館講堂
当研究所演題数 全22題
27.11.27第5回所内セミナー
時 間:13時15分~14時30分
会 場:スポーツ健康医科学研究所4階 カンファレンスルーム2
演 題:「脱・ロコモ(&サルコペニア)のための『人間は考える足であるエクササイズ』」~LinQ(アイドルグループ;Love in 九州)とのコラボ報告~
演 者:平瀬 正典 先生(元「脱・ロコモティブシンドローム推進協議会」代表)
28. 1.15第6回所外(海外研究者)セミナー
時 間:15時00分~16時00分
会 場:スポーツ健康医科学研究所4階 カンファレンスルーム2
演 題:「The effect of regular exercise on the molecular mechanisms of aging : role of sirtuins」
演 者:Dr.Erika Koltai(University of Physical Education, Hungary)
28. 3.28第14回所内セミナー
時 間:12時00分~13時00分
会 場:スポーツ健康医科学研究所4階 カンファレンスルーム2
演 題:「日本での研究活動報告ー運動能力と遺伝子多型との関係を中心にー」
演 者:Dr.Thomas Yvert(スポーツ健康医科学研究所 博士研究員)

3. その他

年月日内容
27. 9. 9

運営委員会
日 時:  平成27年9月9日 18時00分~19時00分
場 所:  本郷・お茶の水キャンパス センチュリータワー4階南 403号室

平成26年度(2014年度)

1. 文部科学省 私立大学等戦略的研究基盤形成支援事業

「子どもの健康づくりのためのスポーツ医科学研究拠点の形成」年次活動

年月日内容
27. 2. 3

「子どもの健康づくりのためのスポーツ医科学拠点の形成」分科会
時 間: 14時~15時
会 場: スポーツ健康医科学研究所4階 カンファレンスルーム

27. 3. 8第56回 順天堂スポーツ医学研究会
文部科学省 私立大学戦略的研究基盤形成支援事業「子どもの健康づくりのためのスポーツ医科学研究拠点の形成」における生活習慣・疫学グループ成果発表
時 間: 13時~15時
会 場: 順天堂医院 D棟8階 カンファレンスルーム

2. シンポジウム・セミナー・教育活動等実施状況

年月日内容
26.11.14

第1回所内セミナー
時 間:12時10分~13時
会 場:スポーツ健康医科学研究所4階 カンファレンスルーム2
演 題:「ランニング時の接地方法の違いは溶血反応に影響するのか?-予備実験結果と今後の展開―」
演 者:福 典之(スポーツ健康医科学研究所 准教授)

26.11.28第2回所内セミナー
時 間:12時10分~13時
会 場:スポーツ健康医科学研究所4階 カンファレンスルーム2
演 題:「自然免疫システムに着目した筋委縮の新規分子メカニズム解明へのアプローチ」
演 者:川西 範明(スポーツ健康医科学研究所 博士研究員)
26.12. 3第1回所外(特別招待)セミナー
時 間:15時~16時30分
会 場:スポーツ健康医科学研究所4階 カンファレンスルーム2
演 題:「伸張性運動の利点と欠点」
演 者:Kazunori Nosaka (Professor of School of Exercise and Health Science, Edith Cowan University)
27. 1.16第3回所内セミナー
時 間:12時10分~13時
会 場:スポーツ健康医科学研究所4階 カンファレンスルーム2
演 題:「余暇・レジャー学における文化比較研究の展望と展開について:阻害要因・折衝理論に着目して」
演 者:伊藤 央二(スポーツ健康医科学研究所 博士研究員)
27. 1.30第4回所内セミナー
時 間:12時10分~13時
会 場:スポーツ健康医科学研究所4階 カンファレンスルーム2
演 題:「骨格筋量の規定要因としての血流量~スリーコンパートメント仮説の血流量に着目して~」
演 者:膳法 浩文(女性スポーツ研究センター 博士研究員)
27. 2.13第5回所内セミナー
時 間:12時10分~13時
会 場:スポーツ健康医科学研究所4階 カンファレンスルーム2
演 題:「筋肥大に必要な運動刺激とは?~有酸素運動の筋肥大効果に着目して~」
演 者:尾崎 隼朗(日本学術振興会 特別研究員)
27. 2.20第2回所外(特別招待)セミナー
時 間:15時30分~17時
会 場:さくらキャンパス 1号館5階 バイオメカニクス実験室
演 題:「骨格筋の力発揮能力~活動後増強と筋疲労~」
演 者:宮本 直和 先生(鹿屋体育大学スポーツ生命科学系 准教授)
27. 2.28第11回 順天堂大学スポーツ健康科学部国際シンポジウム
(スポーツ健康医科学研究所共催)
『アダプテッド・スポーツ(障害者スポーツ)とつながる力―多様性に応じた実践と今後への期待―』

時 間:13時~17時
会 場:ウィシュトンホテル・ユーカリ(千葉県佐倉市)
プログラム:
 ①基調講演 「障害者へのスポーツの拡大とその意義」
  演 者:渡辺 浩美 氏
  (スペシャルオリンピックス2014 福岡大会実行員会事務局長)
 ②特別講演 「パラリンピアンズの活躍と必要な支援」
  演 者:安岡 チョーク 氏
  (アテネ2004パラリンピック陸上競技800m 金メダリスト)
 ③シンポジウム 「アダプテッド・スポーツの実践と今後への期待」
  シンポジスト:
   知的障害の場合:
    久保田 洋一 氏
    (千葉県知的障害者サッカー連盟副会長)
   身体障害の場合:
    古賀 稔啓 氏
    (一般社団法人日本ユニバーサルボッチャ連盟理事長)
   精神障害の場合:
    高畑 隆 氏
    (NPO日本ソーシャルフットボール協会事務局長)
  指定討論者:佐藤 敬広 氏 (東北文化学園大学 准教授)
27. 3.13第6回所内セミナー
時 間:12時10分~13時
会 場:スポーツ健康医科学研究所4階 カンファレンスルーム2
演 題:「運動刺激は筋に記憶されるのか?-エピジェネティクス制御機構に着目して―」
演 者:吉原 利典(スポーツ健康医科学研究所 博士研究員)
27. 3.27第7回所内セミナー
時 間:12時10分~13時
会 場:スポーツ健康医科学研究所4階 カンファレンスルーム2
演 題:「シューズ用衝撃緩衝剤がランニングの動作と力発揮に及ぼす影響」
演 者:柳谷 登志雄(スポーツ健康科学研究科 先任准教授)
27. 9.12 The 2 Congres, Internatinal Academy of Sportology
 (平成26年度スポートロジー・スポーツ健康医科学研究所 合同成果報告会)
会 場:本郷・お茶の水キャンパス 有山登記念館講堂
当研究所演題数 全22題

3. その他

年月日内容
26. 6.24

運営委員会
日 時:  平成26年6月24日 18時30分~19時30分
場 所:  本郷・お茶の水キャンパス センチュリータワー3階南 304号室

平成25年度(2013年度)

1. 私立大学等戦略的研究基盤形成支援事業

「子どもの健康づくりのためのスポーツ医科学研究拠点の形成」年次活動

年月日内容
25. 5.21

「子どもの健康づくりのためのスポーツ医科学拠点の形成」さくら研究班ミーティング
時 間: 12時15分~13時30分
会 場: スポーツ健康医科学研究所4階 カンファレンスルーム

26. 3.16文部科学省 私立大学戦略的研究基盤形成支援事業「子どもの健康づくりのためのスポーツ医科学研究拠点の形成」
講演会・研究成果報告会
時 間: 13時~15時
会 場: 本郷キャンパス 10号館2階 203カンファレンスルーム
演 題: 「Asia-Fit-Testについて」
演 者: 鈴木 宏哉 先生(東北学院大学教養学部 准教授)

2. シンポジウム・セミナー・教育活動等実施状況

年月日内容
25.11.16

特別セミナー(運動生理学研究室共催)

「免疫細胞の動態に注目した運動による慢性炎症の改善効果」

演者:川西 範明 先生(北海道大学保健科学研究院 特任助教)

26. 1.16

特別セミナー(大学院スポーツ健康科学研究科共催)

「10 years at Edith Cowan University -Challenges and Achievements-」

演者:野坂 和則 先生(エディス・コーワン大学(豪州)教授)

26. 5. 2平成25年度スポートロジーセンター・スポーツ健康医科学研究所合同研究成果報告会・当研究所演題数全27題

3. その他

年月日内容
25. 6.28運営委員会
時 間: 15時~16時
会 場: 本郷キャンパス センチュリータワー北306号室
      (さくらキャンパス 1号館 4階 テレビ会議室)
26. 3.10運営委員会
時 間: 15時~16時
会 場: 本郷キャンパス センチュリータワー北505号室

平成24年度(2012年度)

1. 私立大学等戦略的研究基盤形成支援事業

「子どもの健康づくりのためのスポーツ医科学研究拠点の形成」年次活動

年月日内容
24. 7.25

「子どもの健康づくりのためのスポーツ医科学拠点の形成」研究進捗状況報告会
時 間: 17時30分~18時30分
会 場: 本郷キャンパス センチュリータワー 北302号室

2. シンポジウム・セミナー・教育活動等実施状況

年月日内容
24.10.29 

大学院学術研究集会(第三回)
時 間: 16時30分~17時30分
会 場: さくらキャンパス2号館1階 11番教室
演 題: 「アダプテッド・スポーツ科学に関する話題<発達障害のある子供に対する運動発達支援>」
演 者: 澤江 幸則 先生 (筑波大学体育系准教授)

25. 1. 8海外研究者特別セミナー
時 間: 9時~17時
会 場: スポーツ健康医科学研究所カンファレンスルーム 他
演 題: 「The Asia-Fit Study: Cross-cultural Comparison on Physical Fitness,Physical Activity and Obesity of Youth Among Major Cities in Southeast Asia.」
演 者: Stanley Sai-chuen HUI S, PhD
 (Professor, The Chinese University of Hong Kong, Hong Kong)
25. 2. 4海外研究者特別セミナー
時 間: 9時~12時
会 場: さくらキャンパス1号館1階 運動生理学研究室
メインテーマ: トルコにおけるスポーツ医科学研究と教育
 演 題 ①: 「子どもの健康づくりに関する共同研究の可能性」
  演 者: Haydar A Demirel MD, PhD
   (Professor and Dean, School of Sports Sciences, Hacettepe University, Turkey)
 演 題 ②: 「トルコにおけるスポーツバイオメカニクス研究と教育」
  演 者: Serdar Aritan PhD
   (Associate Professor, School of Sports Sciences, Hacettepe University, Turkey)
25. 5. 2 

スポトロジーセンター・スポーツ健康医科学研究所

合同平成24年度研究成果報告会・当研究所演題数全21題

(詳細はこちらをご覧ください)

3. その他

年月日内容
24. 7.25

運営委員会
時 間: 15時~16時
会 場: 本郷キャンパス センチュリータワー 北503号室

平成23年度(2011年度)

1. 私立大学等戦略的研究基盤形成支援事業

「子どもの健康づくりのためのスポーツ医科学研究拠点の形成」年次活動

年月日内容
23. 5.25

文部科学省「私立大学戦略的研究基盤形成支援事業」採択
研究プロジェクト名
「子どもの健康づくりのためのスポーツ医科学研究拠点の形成」

23. 7.22「子どもの健康づくりのためのスポーツ医科学研究拠点の形成」
第1回会議(研究者全員)
時 間: 15時~16時
会 場: 本郷キャンパス
23. 9.20「子どもの健康づくりのためのスポーツ医科学研究拠点の形成」
第2回会議(研究者全員)
時 間: 14時30分~15時30分
会 場: 本郷キャンパス
23.11.24「子どもの健康づくりのためのスポーツ医科学研究拠点の形成」
第1回研究リーダー会議(研究リーダー)
時 間: 18時~19時30分
会 場: さくらキャンパス
23.12.26「子どもの健康づくりのためのスポーツ医科学研究拠点の形成」
第2回研究リーダー会議(研究リーダー)
時 間: 17時~18時
会 場: さくらキャンパス

2. シンポジウム・セミナー・教育活動等実施状況

年月日内容
23. 7. 1 

スポトロジーセンター・スポーツ健康医科学研究所合同 平成22年度研究成果報告会

当研究所演題数24題

23. 7.28 

大学院第二回学術研究会「プライオメトリックトレーニングの理論と実践」

演者:図子 浩二先生(筑波大学人間総合科学研究科准教授、陸上競技部跳躍コーチ)

24. 3.15 

特別招待セミナー(運動生理学研究室共催)

「The Hungarian education system focusing on the Semmelweis University.

」演者:Erika Koltai

平成22年度(2010年度)

1. シンポジウム・セミナー・教育活動等実施状況

年月日内容
22. 4.23 

スポートロジーセンター・スポーツ健康医科学研究所合同

平成21年度研究成果報告会(スポーツ健康医科学研究所のポスター発表26題)

22.6.29 

大学院特別セミナー(スポーツ健康医科学研究所共催)

「高齢者に対する運動処方」

竹島伸生 教授(名古屋市立大学大学院 システム自然科学研究科教授)

22.12. 5 

大学院特別セミナー(スポーツ健康医科学研究所共催)

「老化と運動」

Radak Zsolt客員教授(Professor, Semmelweis University, Hungary)

23. 2. 1 

大学院学術研究集会(第1回)(スポーツ健康医科学研究所共催)

「ヒト生体における筋の可塑性」

久保啓太郎 客員准教授(東京大学大学院総合文化研究科准教授)

23. 3. 4 

運動生理学研究室 特別招待セミナー(スポーツ健康医科学研究所共催)

“Physiology of Exercise in the United States ―Its Past, Its Future

”Scott K. Powers 客員教授(Professor, University of Florida, USA)

2. その他

年月日内容
23. 2. 4 私立大学戦略的研究基盤形成支援事業申請
23. 2.15 スポーツ健康医科学研究所 第1回運営委員会

23. 3.25

~3.28 

スポーツ健康医科学研究所 PD・RA審査会

平成21年度(2009年度)

1. シンポジウム・セミナー・教育活動等実施状況

年月日内容
21. 5.11 

スポートロジーセンター・スポーツ健康医科学研究所合同平成20年度研究成果報告会

(スポーツ健康医科学研究所のポスター発表28題)

22. 1.16 

第6回順天堂大学スポーツ健康科学部
国際シンポジウム~トップアスリートの育成~
主催:スポーツ健康科学部 共催:スポーツ健康医科学研究所

  1. 基調講演「中国体操、北京までの道のり―その強さの秘密―」、「アメリカバレー界におけるオリンピックでのメダル獲得の組織づくり・環境づくり」
  2. 一般研究発表(ポスター発表)
  3. シンポジウム「コーチングの現場から」
22. 1.28 スポーツ健康医科学研究所・スポートロジーセンター・スポーツ健康科学部研究委員会共催講演会「携帯歩行計(加速度計)の可能性」

2. その他

年月日内容
21. 9.30 

平成17年度~平成21年度「私立大学学術研究高度化推進事業」

(ハイテク・リサーチ・センター整備事業)研究成果報告書概要提出

平成20年度(2008年度)

1. 研究報告会、ジョイントミーティング、シンポジウム等

年月日内容
20. 4.22 

さくらキャンパス研究者対象第17回研究情報交換会

「短期間の不活動状態および長時間の運動が筋に及ぼす影響」 

スポートロジーセンター研究支援者 安田従生Ph.D.

20. 7. 2 

スポートロジーセンター・スポーツ健康医科学研究所合同

平成19年度研究成果報告会

(スポーツ健康医科学研究所研究班員および平成19年度公募研究者によるポスター発表33題)

20. 9. 2 

スポートロジーセンター&スポーツ健康医科学研究所“ジョイントミーティング”

「運動・スポーツと遺伝子」

内藤久士先任准教授

「代謝・健康・スポーツ-オートファジー研究からの展望」

上野 隆先任准教授

21. 1.31 第5回順天堂大学スポーツ健康科学部国際シンポジウム主催:スポーツ健康科学部
共催:スポーツ健康医科学研究所
  1. 順天堂大学・北京体育大学国際交流協定締結記念講演会
  2. 一般研究発表(ポスター発表)
  3. 国際シンポジウム「加齢と運動」

2. その他

年月日内容
20.11.21 「私立大学学術研究高度化推進事業」事業改善計画調書提出
20.11.31 「私立大学学術研究高度化推進事業」実地調査
事業改善計画・実地調査に係わるミーティング・報告会等12回

平成19年度(2007年度)

平成18年度(2006年度)