順天堂大学スポーツ健康科学部/大学院スポーツ健康科学研究科
  • 文字サイズ
  • 文字サイズマイナス
  • 文字サイズプラス
【スポーツ健康科学部】入学前教育プログラムを実施

2018.1.29

【スポーツ健康科学部】入学前教育プログラムを実施

スポーツ健康科学部では、平成30年度AO入試(トップアスリート選抜)及び推薦入試(スポーツ推薦)合格による入学予定者を対象とした「入学前教育プログラム」を1月27日(土)~28日(日)の2日間にわたり、さくらキャンパスと成田市内のホテルにおいて実施しました。
 
プログラムには101名の高校生が参加し、1日目はアイスブレイクのほか、ケーススタディや在校生との交流を通し、順大生・アスリートとして期待されているモラルやマナー、大学において学ぶ意義などについて理解を深めました。また、今回のプログラムを通じて、順天堂大学が「求める学生像」、「大学入学までに身につけておくべき教科・科目等」の理解も深めました。
 
2日目は監督・コーチを交えた競技種目別のグループワークが実施され、競技力向上に向けた入学後の目標設定に取り組みました。

入学前教育プログラム


ープログラム1日目ー

入学前教育プログラム

プログラムの目的を説明する吉村副学部長

入学前教育プログラム

学生スタッフを中心としたアイスブレイク
ープログラム2日目ー

入学前教育プログラム

クラブ指導者を交えたグループワーク

入学前教育プログラム

クラブごとのプレゼンテーション
「入学前教育」とはAO入試や推薦入試で早期に合格した入学予定者に向けて、大学入学前までに大学が行う準備教育であり、本学では上記の「集合教育」のほか、AO入試(一般選抜・教員志望選抜・英語特別選抜)及び推薦入試(自己推薦)合格者に対し、「通信教育」を実施しております。

前のページに戻る